<   2014年 12月 ( 23 )   > この月の画像一覧

バイクウェアのデザイン再考

バイクウェア。

バイクに乗るために わざわざ着るモノ。機能面や安全性は勿論であるが、
世界一の品質と技術がありながら、ニッポンのバイクウェア専門メーカーは、どうしてちゃんとデザインを頑張らないのだろう。

いや、正確には、それぞれ頑張っているのだろうけど、そのデザイン力の低さが問題だったりする。
デザイン=いろんなもの、ウェアの あちこちに くっつける事、みたいな癖とか、直らんのか。

motoは、”これはいい!”と思ったクシタニのアンフィニッシュJKT以外のウェアは、全てバイクウェアブランドではなく、いわゆる普段着使いなプライベートブランドから選んでいる。

その中でも、質の高い素材とデザインで、バイカー向けウェアを多く展開しているここ

f0310771_6182717.png



f0310771_5535372.jpg

f0310771_5542750.jpg

f0310771_5544391.jpg

f0310771_5545938.jpg

f0310771_5562194.jpg

f0310771_5551877.jpg

f0310771_5553358.jpg

f0310771_5554953.jpg

f0310771_556420.jpg

f0310771_5563842.jpg



以前は"ちょい悪"な雰囲気の展開が多かったが、最近はラインが落ち着いてきた。
デザインとは"カッティングとシルエット"+マテリアルだと思う。  "デコレーション"はデザインではない。

洗練されたデザインの中にストレッチ素材を上手に使い、機能性も完璧、余計な装飾のない、上品な仕立てです。
(無駄にあちこちポケットやらチビベルトやら革やらゴチャゴチャついたの、好きじゃ無いのです)

これは、この手の話題で良く出る、"オッサンには着れないw" なデザインでは決してない。

背伸び三昧な 二十そこそこの子供には似合わない。
四十を越えたオッサンに、シットリと、上品に着てもらいたいウェア達。


motoは普段からバイク通勤〜そのままミーティング、とかが多いので、ゴワゴワな革だらけなバイカーファッションというわけにはいきません。というかそれはあまり好きじゃ無い。

なので、ここの春物ライダージャケットや、普段使いなライディングパンツ類、冬のツーリングには中綿入りライディングパンツ、などを、愛用しております。つまり仕事着でもあるのですw



バイクウェアメーカーさん、時々良いのもあるけれど、もっとがんばれーーー
デザインは、クリエイトの第一歩ですよ

注:これは人それぞれの好みの問題です。。。









Twitter ID Bonne38 (記事更新をツイートしてます)


WP SUSPENSIONダブルピー/プロラインフォークスプリング

WP /フォークスプリング


OHLINSオーリンズ/リアサスペンション

OHLINS/リアサスペンション


WP SUSPENSIONダブルピー/4014 モノショック EMULSION (タンク無し)

WP/リアサスペンション(タンク無し)


NOLOGYノロジー/ホットワイヤー(1台分セット商品)

ノロジー/ホットワイヤー(ブラック)




バイク用品&インプレッションウェビック



にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村
[PR]

by moto-rs | 2014-12-07 06:30 | 装備・ウェア | Comments(12)

うえるかんばっく


え〜っと



f0310771_16284941.jpg

f0310771_16294570.jpg

f0310771_16302212.jpg


また来た(笑)

f0310771_16310204.jpg

急遽 弾丸出張^_^

さみーーー


はーい!うえるかんばっく!
って、ホテルのフロントお姉ちゃんに言われた(笑)
オッさんじゃなくて良かった^_^




[PR]

by moto-rs | 2014-12-05 16:27 | 雑記 | Comments(4)

サンデーメカ・カメラ "iPhoneでフォーカス"



ブログでメンテナンス写真をアップしたり、パーツのクローズアップをアップしたりするのに、手軽なiPhoneカメラでパシャパシャ撮ることが多いのだけど、いかんせんiPhone、複雑な機械が被写体だと、見て欲しい部分にフォーカスを絞りにくい。

そこで、今日は使えそうなカメラアプリを発見したのでご紹介。

Tilt Shift Generator

f0310771_10484822.png



これ、いわゆるミニチュア風ボケ味をEFFECTするトイカメラなのだけど、トイカメラにありがちなコントラストのどぎつさがなく、ボケ範囲を自由に指定できるのがミソ。

例えばこの写真。
タイヤのパターンをご紹介! というのはわかると思うが、それをより強調するには。。。。


加工前

f0310771_10533233.jpg


アプリを起動。
新規撮影写真でも、既にカメラロールにある写真も選択できる。

f0310771_11183255.png


わかりやすい操作画面。
円、楕円、四角、長方形、のフォーカシングエリア選択ツールがあり大きさも角度も自由自在。

長方形でタイヤにフォーカスしてみます。

f0310771_11141635.png



↓↓


仕上がり

f0310771_1164630.jpg



カラーバランス・コントラストも調整可能。
キャブレター周りとか、エンジン周りの写真には使い勝手の良さそうなアプリです。








Twitter ID Bonne38 (記事更新をツイートしてます)


WP SUSPENSIONダブルピー/プロラインフォークスプリング

WP /フォークスプリング


OHLINSオーリンズ/リアサスペンション

OHLINS/リアサスペンション


WP SUSPENSIONダブルピー/4014 モノショック EMULSION (タンク無し)

WP/リアサスペンション(タンク無し)


NOLOGYノロジー/ホットワイヤー(1台分セット商品)

ノロジー/ホットワイヤー(ブラック)




バイク用品&インプレッションウェビック



にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村
[PR]

by moto-rs | 2014-12-01 11:21 | 雑記 | Comments(4)