カテゴリ:雑記( 195 )

ようやく正常化だ



そらそうだ!



OHVメンテの登竜門「バルブクリアランス調整:完全解説」こちら!


★自信もってオススメ!




Twitter ID Bonne38 (記事更新をツイートしてます)

バイク用品&インプレッションウェビック

にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ



[PR]

by moto-rs | 2018-04-18 12:54 | 雑記 | Comments(2)

moto、モトクロスで懐かしむ夜

皆様こんばんは!

夜な夜なワイン飲みながら、YouTubeで最近のスーパークロスを見たりしてみた。

なにやら、もはや知らないライダーだらけだけど(笑)
どうやら450はトーマック(KAWASAKI)という人が、ほぼ1人勝ちしているようで。

f0310771_23571704.png

というか、motoがモトクロスをやっていた時代は、そもそも250ccが最大クラス。
しかも2stだったので、エグゾーストノートが全然違う。。。
昔は、スタートと同時に「ビェ〜〜〜エ〜〜エ〜〜〜〜エ〜〜〜〜〜〜っ」て甲高い2st全開サウンドが大合唱し、第一コーナー入り口で、ピタッとその音が止み、クリッピングすぎて一気にスロットルON!でまたビェ〜〜〜〜〜〜〜〜って感じだったけど、今はヴォ〜〜〜〜ォ〜〜〜〜って4stサウンドが、微妙に違和感。。。



ここで、motoがコレの現役だった1980年代〜1990年頃(moto10歳〜17歳頃)の頃の、ヒーローだったスーパークロスのライダーを思い出してみる。

あ、Google検索しないで、一生懸命思い出しましたよ!

ブロック・グローバー(YAMAHAの最速大ベテラン)
リック・ジョンソン(HONDA〜YAMAHA /BADBOYの愛称で誰もが憧れた不敗のスター)
デイモン・ブラッドショー(YAMAHA、グローバーの後継者的なヒーロー)
東福寺保雄(HONDA 日本が誇るトップライダー/サインもらったし)
ジェフ・ワード(KAWASAKIの美男子)
ジャン・ミッシェル・・・なんちゃら(HONDAだったと思う)
マタセビッチ・・なんとか(メーカー忘れた)
松田強(SUZUKI / 予選だろうが決勝だろうが豪快カウンタージャンプで沸かせる男)

あ、メーカー色分けしてますが、当時はYAMAHAは青ではなく、赤白黒のストロボカラーでしたよw

motoは、最初にオヤジと観に行った1982年JAPANスーパークロス(後楽園球場)で、最速&イケメンなリック・ジョンソンに一目惚れw
以来、後楽園と神宮球場の大会は全て観に行ったが、ほぼ全大会、リッキーが優勝していた。。。

松田強選手、大好きでした。
とにかく、日本選手が肉体的・度胸的に絶対勝てないスーパークロスで、勝つとか負けるとかを後回しに、リスク顧みずにお客さんを沸かせる沸かせる!
大ジャンプポイントでは、それ無理だろ!って角度からカウンター入れて飛んで、更に両手を離してみたりする。
もうお客さん大歓声! で、案の定、着地で転ける(笑)
松田がジャンプに差し掛かると観客皆が「やってくれちゃうよね〜〜!!」って、野球で言う9回裏2ストライク3ボールの投球時みたいに、コロシアムに唸り声が響くのだ。これが何より見応えあった。


いやー、最近はKTMもトップメーカーに入ってきて、かつては日本車4メーカーの独占だったスーパークロス界も変わってきているようですね。ハスクバーナもいるみたい(昔は高級珍車扱いでレースで見たことない)

なんかちょっとモトクロに乗りたくなってきた。
KTMの125くらい買ってみようか。。。(昔は250ccより125ccの方がじゃじゃ馬で乗りにくかった)

そうそう、今思えば、motoの本名「もと〇」も、どうやら親父のバイク好きから名付けたっぽい。。。
やれやれ。。。。。

「シャコタン・ブギ」って漫画で、息子にローレルって名前をつけたアホな親父がいたなあ。
あまり変わらんな。。。。


春ですね!!


f0310771_00585594.jpg



OHVメンテの登竜門「バルブクリアランス調整:完全解説」こちら!


★自信もってオススメ!




Twitter ID Bonne38 (記事更新をツイートしてます)

バイク用品&インプレッションウェビック

にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ



[PR]

by moto-rs | 2018-03-31 01:02 | 雑記 | Comments(5)

半年ぶりのシャチ乗車


日曜日、シャチに半年ぶりに乗ったっす。3時間ほど。
幸い温暖なお天気で、バッテリーも元気でエンジンもすぐにかかり。

特にセッティングも弄ることなく快適に乗れました。
でも足回り、そろそろステム・ホイールのベアリングをみてやらなくては。
が、そこそこの手術になるので、いま時間がない。。。夏休みにがんばろうー。


iPhone Xのポートレート機能。
手軽になんちゃってボケ味出せるから優秀です。

f0310771_20350563.jpg

f0310771_20364449.jpg

f0310771_20365749.jpg

f0310771_20363033.jpg






OHVメンテの登竜門「バルブクリアランス調整:完全解説」こちら!


★自信もってオススメ!




Twitter ID Bonne38 (記事更新をツイートしてます)

バイク用品&インプレッションウェビック

にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ



[PR]

by moto-rs | 2018-03-26 20:46 | 雑記 | Comments(4)

ひげよ、さらば



ああ、懐かしい。
思わず買ってしまった。

f0310771_22534076.jpeg



OHVメンテの登竜門「バルブクリアランス調整:完全解説」こちら!


★自信もってオススメ!




Twitter ID Bonne38 (記事更新をツイートしてます)

バイク用品&インプレッションウェビック

にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ



[PR]

by moto-rs | 2018-02-10 22:52 | 雑記 | Comments(0)

32歳からの・・・・




20年ぶりの、熊本出張でした。
飛行機ってのは、男の子には、いくつになっても、何回乗っても、何故かロマンを感じてしまう、特別なワクワクのある乗り物だなあ。


f0310771_23014890.jpg

とはいえ、離陸して15分も経てばその想いは薄れ、早く着陸してくれ、と毎回思うのだけど。


この子はもう15歳。
もう目も見えなくなってきたし、耳も聞こえなくなってきたようだ。

ボチボチかなあ。。。。


f0310771_23023816.jpg


あ!
タイトル パクられた!


f0310771_23024367.png


すみません、どっかからパクったのはワタシです(汗)






OHVメンテの登竜門「バルブクリアランス調整:完全解説」こちら!


★自信もってオススメ!




Twitter ID Bonne38 (記事更新をツイートしてます)

バイク用品&インプレッションウェビック

にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ



[PR]

by moto-rs | 2018-02-04 23:06 | 雑記 | Comments(6)

Amazon.......


ついに我が家に、Amazon fire TV stick なるものがやってきた。

f0310771_20251975.png

もともと、Amazon プライム会員だったので、仕事ではPC上で見ていたけど、家のTVに導入。

さっそく、拝聴しましたが。。。
いやー複雑な心境です。

私、一応、映画屋さんでございます。
インターネット、マルチメディアコンテンツの著しい多様化により、民衆の映画館離れ(映画のラインナップにも問題あり)から映画界は衰退の一途を辿っており、極端に言えば、監督やプロデューサーが自腹を切る500万の自主制作映画か、TV局や大手配給会社主導の3億以上の(原作あり)な大作映画か、そのどのどちらかしか、今や世に出ることは無く。

昨今、10年ほど前までの、制作費7千万、1億、2億という、ヒットすれば単館ロードショーシで制作費が回収可能な「ミッドクラス」が無くなってしまったのです。

以前は、映画監督を目指す若者が助監督として、大卒から10年20年現場に従事し、チーフ助監督となり、やがて師匠筋の監督の采配により「こいつをデビューさせてやってくれ」と、師匠監督が配給会社に談判し、それまでその配給会社の名作の現場裏方を担ってきたチーフ助監督に、新世代への期待として1億円前後の中級クラスの本編を任せて監督デビューを果たし、才能あるものは、やがて名をはせ、新進気鋭の監督として世に出て行く。
今や売れっ子の大物監督も、かつては助監督としてその道を歩んだ人々、そういうものでした。

それが、今、映画界では、前述のように、助監督上がりの新人監督に任せられるような、リスクの軽めな投資レベルのクラスがないのです。

moto時代の「当然」であったフィルム時代が終わり、デジタル制作へと移行し、つまりはビデオ撮影で映画にコンバートできる時代になり、今まで「特殊技能」であった映画制作は、いわゆる「ビデオ技術」で制作可能になった事でTV業界が映画制作に乗り出し、今まで繁盛していた「フィルム現像所」は現像から撤退し、日本映画を牽引してきた東宝映画は、時代を先読み、いの一番に「東宝製作の映画はフィルム制作禁止」という箝口令を出すという時代に。

そんな中、映画のカテゴリーは、二極化され、自分で500万出すか、最低限売れる保証のあるTVのヒット監督や、著名なベテラン監督に3億以上で撮ってもらうか、となったわけです。

新人監督のクラス、7千万〜1.5億レベルの映画のアウトプットであった単館(すなわちミニシアター)が、観客離れで軒並み廃業し、今はシネコン(TOHOシネマズなどの)の1スクリーンを間借りして上映するレベルに。

シネコン発足当初は、集客率の高いショッピングモールやアミューズメント施設に併設される事が、映画界全体を元気づける起爆剤になるのでは、と考えられていたけれど、それはピラミッドのごく頂点のみで、デパートでいえば、棚に並べた商品は、売れなければ取り扱いをやめるし、売れる商品にすぐに入れ替える、と同じく、需要の少ないミニシアター系の「名作」といえど地味な邦画は、次第にスクリーンを失っていったのです。

皆さんお気づきとは思いますが、売れているハリウッド映画は、同じ映画館で、同時に複数スクリーンで上映してます。
当初は、ここに行けば、色々な映画を選んで観れる、という趣旨でしたが、今やそれは「売れる映画はスクリーン数を増やして同時間帯に一気に集客する」というものに変わってきて、つまりそのためには、集客の少ないコアな映画は、まだ公開数日でも、売れ筋の大作にスクリーンを譲ることになっているわけです。

まあ、当たり前といえば、当たり前です。
そしてそれは、お客さんのニーズにあっているとも言えます。

僕が携わってきた作品は、ハリウッド超大作もあれば、3000万ほどのミニシアターもあります。

勿論、どちらも皆に見てもらいたい作品です。
公開当初は話題性もあって、本屋と同じように平置きされていたけど、今となっては、映画好きでもない限り、誰も知らない映画としてTSUTAYAの棚の片隅に追いやられたりします。

かつてのVHS時代には1本14,000円で売れていたセルビデオも、DVDになり4800円に。
Amazonで1500円とかで投げ売りされてたりします。。。。
あ〜〜悲しい。。。。

TSUTAYAも昔はVHSやDVDをメーカーから買って、在庫として棚に置いていたが、TSUTAYA勢力拡大に伴い、在庫は抱えずに「預かる」というシステムに変更しいわゆる「棚貸し」として、メーカーから賃料を取るようになり。

そして主流は「配信」に切り替わり2,500円に。
売れなければそれも1,000円に。
そうなるとTSUTAYAも「ハード」に需要が無いので、今やメイン事業は「TSYUTAYAポイント」・・・・。

なので、映画屋は、愚痴はほどほどにして、時代のニーズを鑑みて、作り続けなくてはイカン!のだと。
それが仕事なんですな〜。

というわけで、、、、
26年間(数えてみましたw)、闇雲に映画を作ってきたmotoとしては、この変化に落ち込みながらも、Amazonプライム、すげー!と感動した夜でしたw


いじょ。










OHVメンテの登竜門「バルブクリアランス調整:完全解説」こちら!


★自信もってオススメ!




Twitter ID Bonne38 (記事更新をツイートしてます)

バイク用品&インプレッションウェビック

にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ



[PR]

by moto-rs | 2018-01-28 21:13 | 雑記 | Comments(4)

布地チェーン オートソック初体験


東京を襲った大雪。
クルマ通勤は控えるべきなのだが、motoのお仕事ではそうはいかない。

早めの帰宅を考えていたが、予報を超えて、降り積もる雪。

f0310771_03161520.jpeg


この帰宅時間の積雪に備えて、今回これを初使用した。

f0310771_03163840.jpeg

オートソック というもの。
そこそこ有名なので説明は不用ですね。
帰宅タイミングに間に合うように、昨晩Amazon注文で今日会社に届けてもらった。

我ながら賢い!(正直言うと、昨晩オートバックス5軒ハシゴしたがcx-5のタイヤに合うサイズが売り切れてたので)


会社の駐車場で、文字通り靴下みたいな履く。
あっちゆうま。


f0310771_03184409.jpeg

で、いざ雪路へ。
港区の会社から横浜の自宅まで25km。
東名高速は通行止め。

下道で帰ることに。
では性能はいかに。


f0310771_03360232.jpeg

完璧。

夏タイヤに被せただけで、素晴らしい走破力。
ノーチェーンの車が滑りまくりなのを横目に、スイスイ進む。FFなので舵取りもスムーズに。

布地なので、寿命は短いが、積雪なんぞ1年に1回、2回あるかないかの東京人には、全く持ってコスパ良し。

それにしても、昨今の都会ドライバーは雪路を怖がりすぎ。
スタッドレスを履いているのに、オロオロと走り過ぎ。

それはまだ良いとして、あれだけ注意報発令が出てるのに、夏タイヤノーチェーンで無理矢理帰宅しようとする輩が多いこと。
おかげで国道もスタック車のオンパレードで大渋滞。
特に馬鹿でかいトラック!
重いしデカイんだから、自覚しろ!

多摩川越えでは50m進むのに1時間以上。

まるで進まないものだから、港区から横浜の自宅まで、8時間かかったぞ!(泊まった方が良かったかしら)

おかげさまで、車内でAmazon primeで映画3本観ちゃったじゃないか(笑)

f0310771_03353185.jpeg


オートソック 、新雪、圧雪、シャーベット、融雪路、一通り走って帰宅しましたが、破れもなくあと2往復くらい行けそうな感じ。

f0310771_03345342.jpeg


何よりチェーンや樹脂タイプたみたいにガタガタしないし、収納がかさばらない。
ダメになったら普通ゴミに捨てられる。

ガソリン代や帰宅困難時のホテル代と大差ない。
ひと冬で1万円の保険と考えれば高くもない。


f0310771_03371153.jpeg

明日はこの道がカチコチになっているんだろうなぁ。
オートソック は凍結路はオススメ出来ないらしいです。

明日は電車かな。



OHVメンテの登竜門「バルブクリアランス調整:完全解説」こちら!


★自信もってオススメ!




Twitter ID Bonne38 (記事更新をツイートしてます)

バイク用品&インプレッションウェビック

にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ



[PR]

by moto-rs | 2018-01-23 03:11 | 雑記 | Comments(8)

で、帰国


パリより帰国〜です。

あ、写真はiPhone Xで撮影。
いやー。。スマホすげーー。。。。

f0310771_00520815.jpg

f0310771_00521690.jpg

f0310771_00522357.jpg


f0310771_01162753.png


f0310771_00523505.jpg

f0310771_00524321.jpg

f0310771_00525008.jpg

f0310771_00525675.jpg

f0310771_00530849.jpg

f0310771_00530342.jpg


パリでした。
食って飲んでばっかですが、仕事ですよ、仕事。
つまらん記事ですみません。。。











[PR]

by moto-rs | 2018-01-20 00:55 | 雑記 | Comments(8)

パリ 出張



久しぶりのパリ出張に。
本日到着。

f0310771_06483245.jpeg


今回のフライトで、ついに脚が破壊された20年選手のリモワ。
いい加減、修理出すかな。

f0310771_06495807.jpeg


f0310771_06523769.jpeg

f0310771_06541312.jpeg


今回はファッションウィークなパリで、五日間のミーティング&取材出張。




OHVメンテの登竜門「バルブクリアランス調整:完全解説」こちら!


★自信もってオススメ!




Twitter ID Bonne38 (記事更新をツイートしてます)

バイク用品&インプレッションウェビック

にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ



[PR]

by moto-rs | 2018-01-15 06:45 | 雑記 | Comments(7)

2018 明けましておめでとうございます!


バイクを愛する皆様。
明けましておめでとうございます!

2018年、motoは飲んだくれでスタートしました。


f0310771_22295415.jpg

f0310771_22304681.jpg

この子も、既に15歳。
もう目も見えてないし、耳も聞こえてない。
でも色々わかるみたい。
長生きしろよ!

f0310771_22314209.png

f0310771_23135241.jpeg

f0310771_22355132.jpg

f0310771_23144624.jpeg


元旦から、釣り!

f0310771_22345270.jpg

f0310771_23181383.jpeg


本年も、何卒よろしくお願い申し上げます!
あ、バイクは明日乗ります!


炊飯器欲しい。。。

f0310771_23190494.jpeg


moto
2018_1_3












[PR]

by moto-rs | 2018-01-03 22:38 | 雑記 | Comments(10)