32歳からの・・・・




20年ぶりの、熊本出張でした。
飛行機ってのは、男の子には、いくつになっても、何回乗っても、何故かロマンを感じてしまう、特別なワクワクのある乗り物だなあ。


f0310771_23014890.jpg

とはいえ、離陸して15分も経てばその想いは薄れ、早く着陸してくれ、と毎回思うのだけど。


この子はもう15歳。
もう目も見えなくなってきたし、耳も聞こえなくなってきたようだ。

ボチボチかなあ。。。。


f0310771_23023816.jpg


あ!
タイトル パクられた!


f0310771_23024367.png


すみません、どっかからパクったのはワタシです(汗)






OHVメンテの登竜門「バルブクリアランス調整:完全解説」こちら!


★自信もってオススメ!




Twitter ID Bonne38 (記事更新をツイートしてます)

バイク用品&インプレッションウェビック

にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ



[PR]

by moto-rs | 2018-02-04 23:06 | 雑記 | Comments(6)

Commented by ビリー at 2018-02-05 10:33 x
Motoさん、

はじめまして、私も同じR100RS モノです。いつもMotoさんのブログを読んで助けてもらっています。本当にありがとうございます。
もしよろしければ一つをお聞きしたいと思います。

最近Motoさんと同じKijimaのガソリンフィルターをつけました。片方は満タン状態で、もう片方のガソリンは常に半分くらいです。
それは普通でしょうか?
半分しかならない方、ガソリンをONにするとキャブレターがオーバーフローします。乗れない状況。。。

Motoさんは同じことあったりしましたでしょうか?
Commented by moto-rs at 2018-02-05 11:45
ビリーさん、はじめまして。
そのような症状はないですね、、、
両方とも八分目くらいだったような。

ガソリンがフィルター内に溜まる量が同じレベルに至らないのは、キャブレターのフロートレベルに左右で差があるからではないでしょうか?

憶測ですが、オーバーフローする方のキャブレターが、ガソリンの消費量(噴射)に対して、フロートチャンバーにガソリンが落ち過ぎている(デフォルトで溜め過ぎ)、という状況。

フロートレベルを微妙に調整すれば治ります。
あとはバルブ山の減りも確認でしょうか。

たぶん、いま、常に溢れる寸前、みたいな感じではないかと。
なのでフィルタに溜まる分のガソリンが、フロートが浮き切らない事で、基準を超えてキャブレターに落ちてしまっている、それが、左右の差の分、という気がします。

違うかなあ。。。

Commented by moto-rs at 2018-02-05 12:16
追記ですが、
フィルターの左右差は、片方はONにしていないから、反対側のキャブからバイパスホース辿ってこちらのキャブへ落ちている燃料の、キャブから上がった貯蓄分って事ですよね?

だとすれば、やはりフロートレベルじゃないかと思うのですが。
もしもフィルターの不具合だとすると、接続や蓋の締めが甘く、エア抜けしているとか?

キャブがオーバーフローするのは、片方だけですか?両方ですか?
Commented by ビリー at 2018-02-05 15:19 x
Motoさん、ご丁寧ありがとうございます。

オーバーフローするのは片方だけですね。ガソリンはフィルター半分までしか行かないほうです。

キャブは詰まってるかなと思って、昨日両方ともガソリンを底から抜いてみました。今度は反対のキャブがオーバーフローしました。とにかくガソリン半分しか入ってないフィルターのほうがオーバーフローします。。。

もしかしたらエア抜きはしてないせい?
全くアマチュアなので。。。
フィルター本体下の部分を緩めてって感じかな。
乗りたくて、乗りたくて、乗れない!焦っちゃった。
Commented by moto-rs at 2018-02-05 17:30
ビリーさん、

ん〜でもエンジン停止時でも、オーバーフローする時は、コックが片方だけのOPENでも、バイパスで両方のキャブにガソリンは供給されますから、OPENが片方両方関係無く、不具合あるならオーバーフローすると思いますけどね。。。

いずれにしても、オーバーフローは、キャブのガソリン供給量(通常ストック量)がコントロールできてない、すなわちバルブが適正値でもって閉栓できていない時になるものなので、まずはフロートレベルとバルブの劣化を確認すべきと思います。

フィルターそのものは、はあまり関係無いと思います。
キャブがおかしいので、フィルターも変な動作になっている、という順番かと。

ぶっちゃけ、両方の燃料コックを、乗らずで うっかり3日間あけっぱなしでも、moto車のキャブはオーバーフローしたことありません。

しっかりバルブが栓をできているか、ここ肝心かと。
エア抜き云々は、逆に空気の壁でガソリンが落ちなくなるというものなので、症状としては逆です。
なので原因からは除外して良いかと。
Commented by ビリー at 2018-02-05 22:16 x
Motoさん、

そうですね。バルブとフロートをまず確認するべきですね。
もう一度キャブを開けて見ます。
いろいろなアドバイスどうもありがとうございます。