人気ブログランキング |

夏期キャンプwith娘×2

奇跡の夏期休暇を利用して、娘ふたりと夏キャンプへ行ってきた。
行き先は一昨年もお世話になった、長野県の某穴場キャンプ場。

お盆ピークを避けて休暇をとったせいか。。。貸し切りだった(笑)

ダイジェストで写真だら〜〜と流しますが。。すみません、我がアルバム代わりなんでお許しを。。。



E39 ツーリングに道具満載でしゅっぱつ!!

f0310771_20135014.jpg


f0310771_20142840.jpg




f0310771_2015248.jpg


f0310771_20161915.jpg


f0310771_20171843.jpg


f0310771_204455.jpg


f0310771_2044235.jpg



こんな山奥で、なぜか少女時代が、、、、、、時代か。。。

f0310771_20443950.jpg



山の神様の前で、これはけしからん!!!


ということで、
パパは負けじと、「北の国から」をみせるが。。。。はて、伝わるんか(笑)

f0310771_20462113.jpg


f0310771_20465611.jpg


f0310771_20474799.jpg



今回初張りしたファウデ。
まあ。。。。な、テントだわな(笑)
作りは文句ない。が、どんだけ気を遣って張っても、タルむ。。。。

f0310771_2048452.jpg


f0310771_1561115.jpg


f0310771_20495197.jpg


f0310771_20492555.jpg


f0310771_20561165.jpg


f0310771_20563185.jpg


f0310771_2056588.jpg


f0310771_20572264.jpg


f0310771_205861.jpg


f0310771_20574836.jpg


f0310771_20583386.jpg


f0310771_20585332.jpg


f0310771_2114698.jpg


f0310771_20591692.jpg


f0310771_20594531.jpg


f0310771_2111999.jpg


f0310771_210747.jpg


f0310771_2102669.jpg



キャンプ場から徒歩でハイキングして、餌・竿無料!! の釣り堀へ。

あ、一昨年と同じ画になってしもた。

f0310771_2105146.jpg


これ、一昨年の画 (笑)

f0310771_21255653.jpg


一昨年はこの橋を次男・長女・次女と3人の子供と渡った。
今年はその次男も部活合宿で来れず、今回は娘達だけ。

こうやって、毎年ひとりづつ、減っていくのかなあ。。。
さみしい。。。そしてそれが子の成長というものか。。。


なんと、こちらも貸し切り。。。。

f0310771_2114037.jpg


f0310771_2127100.jpg


f0310771_2123137.jpg


f0310771_2125013.jpg


f0310771_213963.jpg


f0310771_2134097.jpg


f0310771_2143258.jpg



水を見ると飛び込まずにはいられない、うちのアホ犬。

f0310771_215296.jpg



これ、一昨年のアホ犬@同場所 (笑)

f0310771_21274125.jpg



晩飯はボンカレー(笑)と長女が焼く手羽先!!
米はいつもMSRの鍋で炊く。もう飯盒は使ってないなあ。

f0310771_2152670.jpg


f0310771_2154958.jpg


f0310771_2163224.jpg


f0310771_2161680.jpg



あまりに貸し切り、誰もいない。。。ので、流石に子供には寂しく感じたらしく。
一泊早く切り上げて帰宅。

生憎撤収時は雨に打たれ、ドタバタの中での積み込み。
小学6年生の長女が、今回はしっかり頑張ってくれた。


今回初キャンプしたBMW E39 ツーリング。
ルーフキャリアつけて、ギリギリキャンプ可。でした。

f0310771_217568.jpg


この「某キャンプ場」、穴場すぎて今年は盆明けはお客ゼロでしたが(笑)
世間一般の連休時でも、激混みでもなく、そしてすばらしい自然を満喫できる所です。

以前、ボンネビル時代のブログにGWキャンプを記事にしたら、「ここどこですか??」と、たくさん問い合わせを頂きました。
その記事はこちら

前回はGWにも拘わらず、ほどよく空いていて良かったが、今回は、盆明け平日という事もあり、あまりにガラガラすぎて、今後が心配(笑)

なので、あえて宣伝しちゃいますw


桑原オートキャンプ場

f0310771_21382671.jpg


自然派キャンパーには、最高のキャンプ場です。バイクキャンプもOK。

荷物が積めないバイクキャンパーには不可欠な、ゴミ捨て場あり、は大きなメリット。
施設は清潔。
サイトもすばらしい。
スタッフもすばらしい。
とっても静か。
山散歩がてら、釣り堀で釣りができる(笑)
手ぶらバーベキューもあり。

オートキャンプサイトを予約すれば、バイクと一緒にテント張れます。
ここで仲間とキャンプできたら最高です。

是非訪れてみてください。


おわり!!









★自信もってオススメ!

KOWA興和精機/デジタル・バキュームゲージ(4気筒)

KOWA興和精機/デジタル・バキュームゲージ(4気筒)




Twitter ID Bonne38 (記事更新をツイートしてます)



バイク用品&インプレッションウェビック



にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村

by moto-rs | 2015-08-20 21:45 | キャンプツーリング | Comments(19)

Commented by ししざる at 2015-08-20 23:05 x
じゃ、行きましょか^_^
初のRSキャンプ。
Commented by moto-rs at 2015-08-21 01:47
ししざるさん、いいですね〜〜
雪降る前か、雪解け後、ですかねw
でも高速で永遠・・・なコースになりますけど・・
Commented by turtle at 2015-08-21 07:49 x
同感です。・・・・何がって?
うちも娘2人なのでいつか離れて行くと思うとさみしいです。
(今は腹立たしいことも多いですが)
大きくなってもお父さん大好きな娘さんになると思いますよ。(笑)
   うちもそう願いたい!!!!!
Commented by topwaterpluggers at 2015-08-21 09:23
娘さんとのキャンプ、羨まししいですねぇー!
私も早く二人で行きたい、その前に家族三人で行きたいですねぇー、笑
気分だけでも有難うございます!
Commented by Bonnie侍 at 2015-08-21 14:57 x
久し振りのキャンプネタですね~。
娘二人と犬二匹。いいなぁ。
例の秘密のキャンプ場はこちらでしたか。
もちろん知りませんでしたが。
かなり良い感じですね。
もしや、これは延々と高速でぐる~っと回るしか行き方が無い感じですか(笑)
みんなで高速マスツーかまして行くようっすね。
しかし良い雰囲気だ。。
Commented by k072 at 2015-08-21 20:26 x
我が家から近くのキャンプ場でした(驚)
久しく行っていないので妻と今度チャレンジしよ!
Commented by mac at 2015-08-21 21:40 x
更新お待ちしてました(笑)
楽しそうなキャンプで何よりです!天気も良かったみたいですね。
キャンプ場はそこでしたか、近辺だとシラビソあたりも気持ちいいですよ!
久々にテント張りたくなってきました(笑)
Commented by moto-rs at 2015-08-21 23:34
turtleさん、娘は旅立つものですからね〜
とりあえず、遊べるだけ遊んでおきますw
Commented by moto-rs at 2015-08-21 23:36
topwaterpluggersさん、はじめまして!
娘さんももうそろそろ行けるんじゃ?
準備だけはどんどん進めてくださいませw
Commented by moto-rs at 2015-08-21 23:37
Bonnie侍さん、どうもお久しキャンプネタですw
このキャンプ場、ほんといいですよ〜
でも仰る通り、高速で南アルプスをぐるっとまわらんと行けませんw
なんならアルプス超えの道を開拓してくださいw
Commented by moto-rs at 2015-08-21 23:38
k072さん、お近くですか!
是非行ってくださいな。昼は猿が、夜は狸が出ますw
Commented by moto-rs at 2015-08-21 23:38
macさん、シラビソ? しらべてみまーす。
が、今年はもう行けないかなあ〜〜。。。。
Commented by pluto at 2015-08-24 23:21 x
いやー、娘さんたちとイイ時間を過されましたね

キャンプへ行きたくなってきました

キャンツー っていうのですかね?
イベント開催の際は 是非参加したいでーす ( ̄▽ ̄)

Commented by マサキング at 2015-08-27 00:00 x
こんばんは、楽しく拝見しております。チリワイン、コストパフォーマンス最高ですよね。(笑)

キャンプ場教えていただきありがとうございます。南アルプスなので夜叉神峠のあたりかと思ってましたが、反対側の南アルプスでしたか152号、走ったことがなく気になります。新東名から上がって行くのも面白そうですね。下道三桁の国道に惹かれます。
キャンプツーの際はぜひとも参加させてください。
Commented by moto-rs at 2015-09-05 01:59
plutoさん、ありがとうございます!
こんな時間をいつまで過ごせるんでしょうね〜〜w

キャンツーやりたい!
でもな^^^^現実的に時間がなく。。。。
やるときはよろしくです!
Commented by moto-rs at 2015-09-05 02:01
マサキング さん、こんばんは!
お〜〜ワインツーですかあ??
わたし、ワインまっったくわかりませんw が、キャンプでのワインは大好きですw
でもなんだかんだ、チリワインは好きですね。はい、コスパが(笑)

キャンツー、みんなでやりたいですねー。
Commented by S at 2016-09-02 16:59 x
はじめまして!Sと申します。
vaudeのテントで検索して、このブログにたどり着きました。
カンポは、実物の展示はおろか、ネットでも余り情報ないもので、
貴殿のブログは実際の使用されている様子が見れて、とても参考になります。
不躾ですがお尋ねさせてください。
真夏の暑い時期の中の居住性はどうですか? 蒸し暑いことは無いでしょうか?
インナーの天井にメッシュはなさそうですし、前後の入り口もメッシュは上部だけかと思います。(このメッシュも完全クローズに出来ないですよね)
フライ上部にあるベンチレーションで、ある程度、換気や冷却の効果があるでしょうが、いかがでしょうか。
ご意見うかがえますと幸いです。
失礼します。
Commented by moto-rs at 2016-09-04 00:38
Sさま
はじめまして!
ん〜〜〜ファウデは、、、このモデルに関しては、まあそれなりです。
避暑地で使っているので暑いという印象はありませんが、そもそも僕はテントは寝るためだけに使い、昼間は基本テントに入らないので真夏の昼間はわからないですが、夜はフツーに過ごせました。

山岳系ならMSRやモンベルなど優秀なテントは沢山ありますが、あくまで、重量や収納サイズ制限に無縁のクルマでのキャンプ、日本のキャンプ場での快適性で考えるなら、スノピやコールマンのファミリーテントなどが機能性、快適性としては勝ります。

ま、同じのが隣に並んだりしますが(笑)


Commented by S at 2016-09-04 15:52 x
コメントありがとうございます。
確かに、夏の夜さえクリアすれば昼間の使用頻度はさほどでもないですよね。
あまり見ないテントですし、多少の不便があっても割り切れるかな、と思いつつ、
メジャーテントの利便性もイマイチ捨てきれずで、もんもんとしてます笑。
情報、参考にさせてもらいます。ありがとうございました!