京都出張と、ちょっと心配なR80



1泊で京都行ってきた。
ええ、仕事で。。。

仕事機材があったので、行きは後輩と一緒に会社のクルマで500kmかっとばし。。。

京都着いて、MTG、MTG、MTGで、
クライアントと山の中の蕎麦屋でお食事。

f0310771_00031509.jpg


f0310771_00045551.jpg


そのまま夜まで仕事して、帰りはスタッフより先に、久しぶりの新幹線で帰京。
新幹線は、motoは唯一、贅沢していい時間と決めており、自己負担でグリーン車に乗る。
当然、G席など、会社の経費では落ちない。

でもたまに乗って、2時間半かけて移動する時間は、余分に5千円払ってでも、欲しい休憩時間です。
幸いいつも空いていて、京都-新横浜間は2駅しか止まらないので、滅多に隣には誰も座らない。


ホームで買った生ビール飲んで、鮨食って、即爆睡な幸せ時間w



f0310771_00064200.jpg


この京都出張の行き、日曜日の朝、東名高速の横浜あたりで、バイクの事故現場を通過した。

事故現場には、追い越し車線にGS?の1200か何かが止まっていて、同行者なのか、事故車引取の積載車には、フロントが潰れたR80が載っていた。
積載車の傍らには、80のオーナーなのか、GSのオーナーなのかわからないけど、お一人のライダーが80を見ていらっしゃった。

心配です。。。。














OHVメンテの登竜門「バルブクリアランス調整:完全解説」こちら!


★自信もってオススメ!




Twitter ID Bonne38 (記事更新をツイートしてます)

バイク用品&インプレッションウェビック

にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ



[PR]

# by moto-rs | 2016-11-23 00:22 | 雑記 | Comments(4)

ボクサーにはハーフカバーが良さげ


だいぶとブログ放置しました。

なんやかんや、この数週間も連日激務ですが通勤で乗ってます。

f0310771_00101168.jpg


仕事終わりにまったり走ると、疲れてはいるものの、やっぱり少しホッとするのです。


で、やっとブログネタになりそうなモノができたので。。。

本日のネタは、バイクカバー。


シャチはいつも、夜間はフルカバードのバイクカバーにしていますが、さすがに帰宅してすぐはシリンダヘッドが高温のため、2時間くらい冷やしてからカバーをかけている。

一応、シャチの置き場はギリギリ屋根付きだし、乗っていない日は、95%カバーをかけている。
それでも屋外なので風で埃も飛んでくるし、雨も吹き込んでくる。
ボディに限らず、シリンダーヘッドもホイールも、雨風に直接あたるのは構わないが、そのまま時間が経つと洗車しても消えないシミとなって、THE ボロいバイクになる。
しかし毎日のカバーのおかげで、ごく薄らと埃がつくくらいで、拭き掃除ばかりで水洗いの洗車なんぞ1年に1度くらいしかしたことないが、シャチはいつも綺麗である。

あまりに疲れて眠たい時には、さすがに気力も無くそのまんまだったりする日もある。
でも防犯観点から、そして防塵、やっぱりバイクカバーを毎日かけているといないとでは、バイクの綺麗さの保たれ方が全く違う。

ということで。。。
通勤時の会社の駐車場、帰宅の自宅の駐輪場で、エンジンが熱くても、とりあえずカバーかけとけ!っていう為に、いわゆるハーフカバーを採用した。

デイトナから出ているこれ
DAYTONA/ポータブルハーフカバー
LサイズかMサイズか迷ったが。
Lサイズだと中途半端に「丈の足りてないカバー」みたいになるような予感がしたので、思い切って「小さいかも」という危険を承知でMサイズをポチ。

f0310771_00211088.jpg



パニアまで隠れる必要はない。
とりあえずは、例えば仕事中に雨が降ってきても、帰るときにビショビショで苦労しないためにシート〜カウルが隠れれば良い。

ネイキッド用だから、デカいカウルのシャチには小さいかも?と思ったが、イチかバチか。

ほれ!
これ、(標準)Mサイズ
f0310771_00234301.jpg


f0310771_00241322.jpg



完璧です!
ジャストサイズ!

しかも、ちょっとタイト目で 専用設計ばりに なんかカッコいい(笑)

裾にゴムが仕込まれているので、デッカいアッパーカウルをすっぽり覆って、シートキャリアに引っかけたらバッチリ。
ジャストサイズのおかげで、テントみたいに程よくカバーに張りがでるので、水滴もうまく流れそう。

これだけでも、そこそこイタズラ防止、盗難防止、猫のぼり防止になります。

ちなみにひとつ上のLサイズは、三連パニア対応なので、かなりデカい。
これだと、トップケース分が余って、かなり下に垂れてしまいそうです。

カウルも1200ほどデカくないから、100%シリンダーヘッドも干渉するので、ハーフの意味なし。


これ、Lサイズ
f0310771_00292882.jpg



もしもハーフカバーをお探しの方がいらしたら、デイトナのポータブルハーフカバーの標準サイズ(Mサイズ)がベストですよん。
ポータブルの名のとおり、B5以下のサイズになるので、パニアに入れておけます。


これで帰宅前に雨が降っても、シートもコックピットも濡れないから気が楽ww
薄っぺらいので保管用で使っている「匠」のカバーほどの防水・強度ではないけれど、お出かけカバーなら十分。

いつまでも綺麗にねw


f0310771_00293965.jpg





DAYTONAデイトナ/ポータブルハーフカバー
DAYTONAデイトナ/ポータブルハーフカバー











OHVメンテの登竜門「バルブクリアランス調整:完全解説」こちら!


★自信もってオススメ!




Twitter ID Bonne38 (記事更新をツイートしてます)

バイク用品&インプレッションウェビック

にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ



[PR]

# by moto-rs | 2016-11-19 00:42 | 装備・ウェア | Comments(18)

ROARS ORIGINAL のパンツ買ったぞい


久々にバイク用にパンツを買った。

ROARS ORIGINAL というブランドです。

f0310771_01160221.png

f0310771_17292090.jpg

f0310771_17281794.jpg



いわゆる「バイク用」という、バイクウェアブランドから出ているウェアは、無条件に袖や裾に飾りファスナーだったり、ただ四角いだけのポケットが やたらと存在を主張したり、なぜだか恩着せがましくハンパな革ベルトがベラベラしてたり、カントリーな革パッチが誇らしげに着いてたりと、バイクのオサレ=ワークテイストな飾り的な いらん要素が多く好みではない。

ので、motoはずっと、普段着なアパレルブランドから選んでいる。


このROARS ORIGINALは、カッティングのライン、デザインそのものの質が高い(好み)。
バイク用、というだけでデザインの犠牲になる部分を、見事に武器にしている。
シルエットも、それこそ服をライブで彫刻しながらカタチを決めているような感じすらする。


実際、お客さんの半分以上は、バイクとは無縁だとか(笑)
それもどうなんだか。。。。バイクに乗れ!

今回手に入れたパンツは、都会的な空気の中で、バイクからおりても馴染み、しかしバイクに跨がるために仕上げているカッティング。
カラーは濃紺。(他にグレーがある)


f0310771_01163844.png




今回、このブランドのオンラインショッピングで購入したのだが、ショップの場所を確認すると、あらま、仕事場からすぐ近くであった(笑)
実はmotoの仕事関係の知人が、このお店と交流があるようなので、今度、店舗にも行ってみよう。

ここのグローブが欲しい!ので。試着試着。

オーナーの方がもともとバイク乗り(整備士!)でもあり「そうそう、そこそこ!」ってなその"ツボ" なデザイン性の高さは、バイクウェアにファッションとしての価値と、必要な機能を熟知してるからこそのものであるとうかがえる。
オーナーさんは激シブな都会派カスタムのBUELに乗ってらっしゃる。(既に有名人ですね)

股のマチが広くとられているので、タンクのデカいバイクに跨がっても裾が上がりすぎない。

f0310771_17290565.jpg

同ブランドのライダースなんかも結構カッコいい。個性のあるデザインなので、着る人を選ぶかもしれないが、40代半ばのオヤジが着るのも、きっと悪くない。



f0310771_01175552.jpg


このパンツは、ジャーマンコードクロスという軍物の生地を使っているので、かなり硬め。
こりゃガンガン履いて、馴染ませないとだな、と思ったら、同封のお手紙にそう書いてあった(笑)
はい、そうしますw


f0310771_01174313.jpg

拘りのデザイン、拘りのマーケティング展開をしているので、ちょいと敷居高き感じかと思いきや、こんな暖かいお手紙を頂けるなんで、なんだか嬉しいですね。

僕は新品のパンツを買うと、いつもそうするのだが、まず、履いたまま風呂に入った(笑)
タイトなサイズを選んだので、少し膝を出すくらいがいい。
ずぶ濡れのまま屈伸運動、バイクに跨がる想定で大股開き、脱水せずに、そのまま干す。

これで少しは動きやすくなる。
しばらくは通勤でもこれを履いて、馴染ませよw


f0310771_17284925.jpg



過去記事で紹介した愛用の このripvanwinkleライダースと、ブルー系でマッチ良好w



f0310771_01501963.jpg


このフルフェイス、かなり気にいった。
静か。
寒くない。
曇らない。

f0310771_17293264.jpg


f0310771_17283311.jpg








OHVメンテの登竜門「バルブクリアランス調整:完全解説」こちら!


★自信もってオススメ!




Twitter ID Bonne38 (記事更新をツイートしてます)

バイク用品&インプレッションウェビック

にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ



[PR]

# by moto-rs | 2016-11-05 01:43 | 装備・ウェア | Comments(12)

加齢は誤魔化せないですよ


今週も晴れたので、バイクで通勤。
先日の魔法の続きといえば?・・・・ん〜〜理屈で解説を聞いてみたい!

ランドマスターさんは、どうやら我が家からかなり近い・・・・
今度行ってみようかな。


最近、晩飯と言えば、深夜にも開いているラーメン屋ばっかり。
仕事帰りに寂しく立ち寄ってますw

f0310771_00524069.jpg

f0310771_00522610.jpg



毎晩、近所のコンビニで いっぷくして、帰ります。
はーーー疲れた。。。


昨日からボスが海外出張。
やっと開放された!!

祝日を、思う存分休んでやる。

9時まで爆睡。
午後からバイクで次男の自転車を買いに行く。

f0310771_18032410.jpg

安いやつ、安いやつ、と目線を操作する。。。
よし、安いやつにした(笑)


次男はそのまま新車で帰宅。
パパは自分の自転車を修理するため、タイヤとチューブを買って帰る。

f0310771_18041932.jpg

自転車修理の前に、散歩をお待ちかねの愛犬とブラブラ。
あーこの子達の散歩をすると、休日だなあと感じる。

f0310771_18050062.jpg

で、散歩終わりで、自分の自転車を修理。

自分の、、、といっても、元々は父親に、還暦祝いに僕がプレゼントした自転車。
腰を痛めて乗らなくなったので、実家から引き取ってきた。

その時の会話。

オヤジ「おまえ、自転車いるか?」
moto「自転車?なんで?」
オヤジ「腰痛めたから、これもう乗らないから持って行っていいぞ」
moto「あーこれね」
オヤジ「結構高かったんだぞ、スペシャライズドだぞ」

moto「・・・・そら知ってるよ」
オヤジ「え?」
moto「それ、車種までリクエスト受けて、俺が還暦祝いで買ってやったんだもの」
オヤジ「あ、そっか」


忘れるな!!!!


タイヤはひび割れ、パンクしてるし、あちこち錆、汚れ、油、分解して徹底的に綺麗にした。
タイヤ新品にして、グリップ変えて、バッチリ メンテ。

よっしゃ折角なんで、サイクリングでもしてみる??
と、黄昏時の近所を気持ちよくサイクリングw


f0310771_18060000.jpg

10kmくらい走ったかな。
脚が。。。。腰が。。。。首が。。。。

我が自宅付近は坂道多し。
平地以外はやめとこう。身体が対応しませんw

こりゃ、ママチャリ乗ってる長男に譲ることにする(笑)












[PR]

# by moto-rs | 2016-11-03 18:18 | 雑記 | Comments(12)

科学のグリス体感日



まあ、あえて記事にするには、トレンドに乗り遅れすぎているmotoなのですが。。。

随分前に、ボンネビルのお友達であるroadmanboさんから「是非お試しを」と、オービトロンのFFSグリースを少量頂いていた事を思い出した。
ほんと、少量なのだけども、5gで8600円というお値段からして、これだけも500円くらいなんじゃなかろうか(笑)

f0310771_15204581.jpg


青い鉄板とか、黒い箱とか(笑)、オービトロンの魔法とは、なんぞ?
と、興味津々で調べまくっているmotoは、とりあえず手元にあるコレを、折角なんでお試ししてみようかと。

なんでも、タイヤのバルブに塗っておくと、回転による空気抵抗を・・・・(wh〜〜y? わからんw)
ま、とりあえず塗るべし。



f0310771_15235867.jpg

これで、昨日は所沢のスタジオへ休日出勤。


行き:
ん〜〜なんかその気にさせられている気がする・・・・気がするだけだと思う。
だって乗ってて気持ちが良い。のは、整備士が良いからだ!


帰り:
既に日付変わって4時AM。道はガラガラの深夜帰宅。
ん〜〜なんだか驚異的にシャチが軽い。。。何かが違う。この車体の静けさが。。。

真夜中の高速に侵入。車体がえらく静かなもんだから、スーッと前へ滑っていく。
3速、4速とRED手前までひっぱり、♥45km程?まではあっちゅうま。
5速は使わず、しゅいーーーーんって。

物理的にもだが、感覚的にも重力の意識が薄い、というか・・・・・

それは・・・俺が超〜眠いからだ!!



まだ信じてませんよ。
まだ。
まだ。


今日も仕事で所沢。
今日も効果が確信できたら、8600円、ポチってしまうかも。

これプラグに塗りたい。
自分の腰にも塗りたい。








OHVメンテの登竜門「バルブクリアランス調整:完全解説」こちら!


★自信もってオススメ!




Twitter ID Bonne38 (記事更新をツイートしてます)

バイク用品&インプレッションウェビック

にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ



[PR]

# by moto-rs | 2016-10-30 15:49 | カスタム | Comments(9)