15.9



motoは金曜日から5日間、出張でございます。

f0310771_2252587.png



日本から10,000km。地中海に浮かぶ、とある島へ。。。。
あ〜〜これがバカンスだったらどんだけ楽しみなんだかw



昨日の記事でシャチの街乗り燃費が23.3km/Lに達した!!かも、というお話をしました。
出張前に真相を確かめるべく、まだ走行距離142kmですが・・・

いざ給油!!!

f0310771_2258346.jpg

f0310771_22563510.jpg


・・・・・・・142km ÷ 88.8L = 15.9km


はぁ・・・夢だったか・・・・

いつも通りじゃねーか。。。

まあ、だろうと思ったさw
そんな事で落ち込んでられん!!

早速、出張中に予定しているメニューの準備です!

f0310771_2313979.jpg



さて、コイツを岐阜へ送ります!
帰国後が楽しみw

f0310771_2332828.jpg



そうそう、先日切れて交換したクラッチワイヤー。
予備ストック分が、昨日VENHILL(英国)から届きました。注文後5日で届いた。

f0310771_2364275.jpg



これを予備でパニアに入れておくのも確実なんだけど、NAPSでこんなものを見つけた。

f0310771_2354792.jpg


ワイヤーのストッパー部分の単独パーツ。

KIJIMA/クラッチワイヤーストッパー
(ワイヤー径2mm~2.5mm)

今回切れたのはこのタイコ部分のカシメ。

そこにコレを差してワイヤーを止めれば、ハンドル側でもミッション側でも、とりあえずの応急処置は可能。切れた部分がカシメ根元なら、長さもほぼ変わらずに復元できます。

これ、あるとないとじゃエライ違い。
ツーリングの必需品になりそうです。


ではでは、地中海へ秘宝探しに行ってきますw




Twitter ID Bonne38 (記事更新をツイートしてます)



バイク用品&インプレッションウェビック



にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村
[PR]

by moto-rs | 2015-02-25 23:20 | メンテナンス | Comments(1)

23.3

ここ数日で、シャチに色々手を入れてきました。

・IGコイルをダイナに。(点火が明らかに元気)
・キャブをデジタルバキュームで調整。(これぞ!な感じ?)
・ブローパイをキャッチタンクへ逃がす処理。(プラグ無駄焦げ防止)
・YAMAHAのPEA添加剤をドーピング(2000kmほど)
・↑によって? 倍増しでカーボンまみれのオイルを交換。(デトックスな)
・クラッチワイヤーを交換(切れたので:新品はやっぱスムーズw)
・プラグを新品に交換。(気分の問題)

本日、ここまで揃った状態にて、最初の給油。

f0310771_22322474.jpg


ん?????

えっと今。。。。。

f0310771_22324552.jpg


242km??

242km÷10.38= 23.3km/L


高速使わずの街乗りで??
これ、最高記録どころか、絶好調の高速ツーリング時より2kmも越えている。

今までは、都内通勤で14km〜16kmとかだったぞ?


ん〜〜何かの間違いか。

ダイナコイルにしただけでは、こんな数字にはならんかったし。
クラッチワイヤー変えた時にメーターケーブルいじったかな。。。。

242kmじゃなくて、実は142kmだったのをリセットノブ触って1が2になってたりして。。
ん〜〜〜〜(数値的にありえる! 汗 )

でも確かに、どこの時点からか、エンジンフィールが劇的に変わってきました。
今まで味わった事がないくらい、常に安定してスムーズでトルクフル。音もまるで違う。

クラッチワイヤーを変えた時、クラッチミートのタイミングを少し遠くにしただけで、走り出しもダイレクトにトルクを感じて、グン!と発進する感じ。

最近スロットルの開け方を変えてからは、尚更フィールが良くなった。
今までが回しすぎ??(んなわけない)


でも、これ(23.3km/L)は、シャチにとっては いくらなんでも怪しい数字です。
落ちこぼれが突然100点とって、まっさきにカンニング容疑がかかるアレですw


もう1回、同じように乗ってみて、次回給油で似たような数字を出すか確かめてから喜ぼうw

f0310771_22533351.jpg



先週、ブローパイ経路を、キャッチタンク直送にして約200km走行。

f0310771_22492438.jpg


オイルがそこそこ溜まってきた。2mmほど。
エマルジョンが結構出てます。こりゃホース内にも少し溜まってそうです。

これが燃費改善・エンジンフィール好調の要因か?
いやいや、まだ喜ばんぞw


あ、きっとこのマッドフラップおかげだ!

f0310771_22552950.jpg


まあ、乗ってて楽しくて仕方ないので、夢でも今は喜んでおくかw




Twitter ID Bonne38 (記事更新をツイートしてます)



バイク用品&インプレッションウェビック



にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村

[PR]

by moto-rs | 2015-02-24 23:02 | メンテナンス | Comments(12)

ガバっと! シャチの"乗り方"

.
.

R100RSはあちこちで、「こうやって乗るんだ」 という、"ならでは"の乗り方があると言われている。(らしい)


それはコーナーへのアプローチだったり、サスの沈め方だったり。
でもでも、自由気ままに走りながら、いまいちその"ならでは" がなんなのか、良くわかってないmoto(汗)


最近は、スロットルワークを今までとはちょっと違う感じでやってます。
「今まで」が、どうなんだかは良くわかりませんが、エンジンの回転上昇に合わせスロットルを開けていき、無理なく気持ちよく回るとこまであげてからシフトアップ、でした。
これ、バイクとしてフツーかと思う。


1速:〜3000rpm、2速:〜4000rpm、3速:〜4500rpmといった具合に。
あまり回転が高くないのは、シフトアップ時の一瞬のスロットルオフで、回転の落ちの谷が深いと操作がギクシャクするから。



で、これを最近は少々変えている。

簡単に言うと、早め早めのシフトアップ。
といっても、まったり走るわけではなく、2速からはいつもの倍、スロットルをガバっと開けて、回転が後からモリモリ追いついてくる感じにする。低中回転域のトルクを、思う存分使う。


回転が追いつく直前に、次へシフトアップ、またガバっと開ける。かぶりを感じるギリギリのとこ。
4速まであげてしまえば、あとは多少なり速度に変化があっても、ギア固定でクルージング。


この方が、ゼロ発信からクルージング領域に到達するまで、むしろ全体的に車速が安定して上がる。
燃費には悪そうだけど。。。太く分厚いトルクを感じて、前へ前へと突き出していく感じが楽しい、



早めシフトアップ〜スロットル先行でガバッと開けて回転を追いつかせる
流れでシフトアップ〜回転上昇と併行してスロットルを開けていく



さて、どっちが"ならでは"なんだろw


f0310771_23225435.jpg






Twitter ID Bonne38 (記事更新をツイートしてます)



バイク用品&インプレッションウェビック



にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村
[PR]

by moto-rs | 2015-02-23 23:28 | 雑記 | Comments(6)

美しいお尻♥マッドフラップ

思えば、若いライダーの8割が、市販車にデフォルトで付属する保安部品を、どれだけ「無い」ことにできるかが、まずはお金をかけずにできる、カスタムの第一歩だったように思う。

例えば・・・

リアフェンダーを ”フェンダーレス化”
ウィンカーを ”小型化”
ナンバープレートを ”45度上に向ける”


こんな感じで、スッキリ、タイヤ丸見え、的なレーサーの物真似をしていた。

実際、motoも10代-20代はそうでした。

それがエスカレートしたものでは、リアシートカウルごと”かち上げ/ヒップアップ”するという改造をしている人もいた。

今はオッサンである。
オッサンなるにつれ、オバはんになるにつれ、人間の尻は下がってくるモノである。


はい、じゃあ下げましょう。

f0310771_18125575.jpg


eBayで25ドル。
送料込みで29ドル。

RS、RTなどの専用マッドフラップ。
おそらくこれはOEM品。でも素材感は純正フェンダーと同じ。

取り付けました。

f0310771_18142462.jpg



この感じ、好きなんです。(オッサンになった今は・・・)
10代の頃なら、まっさきに外しているであろう、"やぼったいモノ”

純正オプションだから当然だけど、既存のリアフェンダーのラインをキレイにマッチングするようになっている。
フェンダーにビス穴を3つあけて取り付けます。

先日届いたステッカーもさりげなく貼ってみた。
素人いじりなポンコツ車のクセに、なんかちゃんとしたディーラー車っぽく見えて良い(笑)

f0310771_18164385.jpg



そして、ゴムが硬化気味&すり減って薄くなっていたグリップを新品に交換。

f0310771_18175337.jpg

f0310771_18181872.jpg


こんなパーツでも、1mm厚みが違うだけで、手のひらの疲れに大きな差が出る。


次は、超低速での不快なジャダー症状が気になる、フロントブレーキを見直すかな。





Twitter ID Bonne38 (記事更新をツイートしてます)



バイク用品&インプレッションウェビック



にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村
[PR]

by moto-rs | 2015-02-22 18:27 | カスタム | Comments(10)

クラッチワイヤーとEGオイル交換

一昨日ブチ切れたクラッチワイヤー。
便利な世の中なもので、その晩にポチった国内調達のワイヤーが今日午前中に届いた。

ついでに、丁度エンジンオイルの交換距離に達したので、併せて作業。

ここ2,000kmくらいはカーボン除去剤を入れていたから?

いつもより黒い。

でもピストンヘッドのカーボンはほぼ排気で吹き飛んでくれてるはずだが、オイルがここまで汚れてくれると効果覿面な感じはする。

今までは、同じ3000kmでもここまで黒くなかった。

f0310771_16292243.jpg



フィルターも普段の倍増しで真っ黒。。。
ベトベトっす。。。

f0310771_16285372.jpg


ヤマルーブPEAカーボンクリーナは、調べたところ、添加するとEGオイルの粘土も若干あがるらしい。


オイルクーラーにも一応ボルト入れて抜いておきます。作動してないと思うけど。


オイルを抜いている間に、クラッチワイヤー交換。
切れたワイヤーの滑りを確認してみたけれど、ぜんぜんズムーズ。
タイコ部分の強度の問題だったのかな。

新品に交換です。

f0310771_1626327.jpg



それと、ここをプチリフレッシュ。

f0310771_1632950.jpg


プラスティックにヒビが入っていて、しょっちゅう外れるので新品に交換。

f0310771_16324576.jpg



オイルはいつものシェブロン・シュプリーム 20W50。
脇のGulf20W50は、一昨日オイルレベルが最低ラインを下回っていたので、急遽オートバックスで買い足したもの。もったいないので、2.4Lの端数分はこれ入れておきます。今後は補充用にパニアに。

f0310771_16311327.jpg


ドレンの規定トルク30Nmで締め付け。

f0310771_16343056.jpg


空回しでヘッドにオイル回して、エンジン始動。

バッテリーはちゃんと復活してました。
一応、今晩あたりに補充電しときますか。

次回交換時期を刻印。
次は全オイル交換時期が揃った。ひと仕事だw

f0310771_16432864.jpg



もうひとつ、プチカスタムしたけれど、写真撮り忘れたので明日!!

例の、お尻




Twitter ID Bonne38 (記事更新をツイートしてます)



バイク用品&インプレッションウェビック



にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村
[PR]

by moto-rs | 2015-02-21 16:43 | メンテナンス | Comments(0)

トラブル三昧な1日

朝から渋谷でミーティング。
シャチで出かける。

打ち合わせ場所に近いバイクパーキングを探しながら、松濤の高級住宅地をウロウロ。。。
一方通行だらけの中、更に工事中の「迂回願います」だらけで住宅地の中をたらい回しにされる。

あっちいったこっちいったとタラタラと走りながら、ようやくパーキングへ駐輪。

f0310771_2313551.jpg


約4時間のミーティングを終えて、駐輪場へ。
次のミーティングは、新橋まで行かなくてはいけない。

30分で移動だ! チョーク引いてエンジンかける。

かける。

かける。



かからない。。。。

セルの回りが弱い。
電圧を確認すると、11vを下回っている。
携行しているテスターで電圧を計ってみると、10.3vほど。

なぜだ。。。

もしや、ポジションの状態でキーを抜いてしまっていたかもしれない。
もしくは、駐輪直前までヘッドライトONのまま、充電機能が作動しないアイドリング付近で松濤をチンタラと走り続けたこともある。

なんだかクランクが重く感じたので、一応オイルレベルを確認してみる。
なんと、miniラインを下回っている(汗)
これが原因ではないけれど、オイル消費をしばらく気にしていなかった事を反省。。。

とりあえずバッテリーをどうにかしなくては。
最近の冷え込みで、バッテリーが少々弱っていたこともあるだろう。
最近セルに元気が無かったのは事実。

しばらく悩んで、任意保険のアクサダイレクトのサービスに電話。
バッテリー上がりでレスキューに来て頂いた。 バイク保険、はじめて使ったよ!

とりあえずアポしている相手に遅刻する旨連絡。平謝り。

20分程度で、最寄りのレスキューサービスの方が到着。
蓄電器からバッテリーへ繋いで、難なく始動。

f0310771_23245629.jpg


今日は工事現場で迂回が続いた。
もしかしたらポジションランプのままバイクを4時間放置したかも。

何が要因かわからんが、全部にしとこ。


気を取り直して、お仕事へ。

それから今日の仕事を終えて、帰路へ。


バッテリーは復活したとはいえ、夜間走行が続くので油断はできない。
停車時はこまめにライトを切って、ウィンカーも極力短時間にして節電走行する。

自宅最寄りの駅前を通過。
無事に戻って来れた事にホッとする。

信号待ちから発進、2速に上げた時。。。。。。

ブチ!!!!


え。。。。。。。。

切れた。。。

はい、なにって、紛れもなくクラッチワイヤーが。。。


いま、2速。
はい、瞬時に判断。これ、止まったらおしまいです。

50m前方に赤信号。

さあどうするmoto・・・・どうするmoto・・・・

たらたら・・・・たらたら・・・・・青になれ〜〜青になれ〜〜


青!!

ブゥーーーーーン(2速のまま) っとなんとか切り抜ける。

自宅までの距離、約1.5km。

その間信号3つ。
前走車あり。
おまけに路線バスもいる。

ノークラッチ、スロットルとリアブレーキだけで速度調節しながら低速走行を続ける。

信号で前走車が停止している時は、かなり手前で減速。
スロットルは極力回転を上げたまま、リアブレーキで強制的に速度を殺す。

もう限界wってくらい低速の時は、みっともないくらいノッキングしながら耐える。。。耐える。。。耐える。。。。

で、どうにかこうにか、無事我が家にたどり着く。
駐輪スペースに飛び込んだところで、ブレーキ = 即エンスト。


見事、レバー側のタイコのハドメから切れてました。

f0310771_23383848.jpg

f0310771_2339724.jpg


これが都内だったり自宅から遠かったら、絶対帰ってこれなかった。
危うく1日に2回もロードサービスのお世話になるところでした。。。。


早速、国内で1本、今後の予備としてメーカーから※海外(Venhill)で2本、注文しておきました。

f0310771_23432674.png



今後は、諸先輩方を見習い、不意のトラブル対策として、パニアケースにスロットルワイヤーとクラッチワイヤーを携行しておきます。

motoがパニアに携行させている予備パーツ

レギュレーター
プラグ
プラグコード
ヒューズ
電球類

これにプラス、クラッチ&スロットルワイヤーですな。
さすがに予備でIGコイルは重たい。。。ロングツーリングの時くらいかな。


ああ、散々な日でしたw

ま、週末メンテメニューが増えたから、いっかw

楽しみ♪


Twitter ID Bonne38 (記事更新をツイートしてます)



バイク用品&インプレッションウェビック



にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村
[PR]

by moto-rs | 2015-02-19 23:56 | 雑記 | Comments(9)

Sealed letter From UK


遙々英国から一通、封書が。

f0310771_0271012.jpg


中身はこれ。だけ。BMWのちっさいステッカーです。

f0310771_0282611.jpg



これ、e-BayでGET。一枚1,051円。。。たか!!!

f0310771_0294961.png


在庫あと6枚らしい。
こういうのは、日本で手に入らないのかなあ。。。。

e-Bayで、3品ご購入したうちに1点がこれ。
どこに貼るかは決めていますが、肝心の貼る母体がまだ届かない。

そう、お尻の♥


あと2点。早く来い。


お試しオイルキャッチタンク。
純正バッテリーと同じ白色だけに、妙に馴染んでます。これはこれでありだな。

f0310771_0343329.jpg


今のところ、オイルほんのちょびっと溜まってます。
たぶん、ホースの取り回しが純正より長くカーブやらアップダウンやら描いているので、途中で登り切れずにプールになっているっぽい。

ま、いっか。




Twitter ID Bonne38 (記事更新をツイートしてます)



バイク用品&インプレッションウェビック



にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村
[PR]

by moto-rs | 2015-02-17 00:37 | カスタム | Comments(2)

ブローパイ処理を試作改良


土曜は子守で映画館へ。
日曜は家族サービスで海へ。

パパは夕食後に、夜な夜なメンテです。

f0310771_23533420.jpg


まず、こりゃやっちゃいかんカスタムかもしれん。
若い頃は、何故だか見た目カスタムのひとつとしてやっていた記憶があるような無いような。
クランクケースのオイルフィラーキャップを変えて、ブローパイホースを伸ばして、オイルから何から大気放出しているアレ。

あれはイカンです。
といいつつ。。。それと似たような事になってしまうのか。

おそらくはプラグにブローパイガスと一緒に戻ったオイルが飛び散り、プラグの部分焦げを起こしていると推測 (インテーク側が焦げている)、まずはその原因究明という事で、お手軽システムを。

ブローパイガスは、エンジン上部のリードバルブを介して右往左往し、ブリーザーホースによってエアクリーナーボックスへ伸び、二次エア還元としてキャブへ送られ、再び燃焼室へ送り込まれるわけですが、ここにオイルが結構行っている気がする(実際経路にそこそこオイルが)。

一応ワンウェイなリードバルブ↓↓

f0310771_23402518.jpg

f0310771_23404091.jpg


を、通って。。。

f0310771_23405371.jpg


を、通ってエアクリボックス〜キャブ〜燃焼室へ。


お試しではこれを、エアクリボックス〜キャブ〜燃焼室 オイルキャッチタンクへ、とします。

ブローパイホースを長いの一本でエアクリ外まで繋げばいいのだけど、お試し&手頃なホースが手元に無かったので、キャブへの還元ホースを流用して、T字ホースジョイントを使い2in1で繋ぐ。
エアクリボックスの後方には、好都合にも何用?だか知らんがゴム蓋がしてある細い穴が一つあります。
この部分にφ数ダウンのホースジョイントを介して、エアクリボックス外へホースを出します。

f0310771_2344448.jpg


エアクリボックスの外へ出たホースは、垂れ流しにせず、オイルキャッチタンク役のボトルへ繋ぎます。
これ、本来はアルミ製が理想ですが、ここまでくればオイルも冷めているでしょう。
あくまで原因究明の試用期間ということで、安価なプラボトルで代用。(上部に小さなエア抜き穴を開けておきます)

f0310771_2348178.jpg


これで、経路上ではキャブにブローパイガスは行かないシステムになりました。
これでもプラグの部分焦げがある場合は、シリンダーヘッド内(ピストンリングかバルブガイド)に問題ありです。以前の愛車ボンネビルの場合はブローパイガスは途中でエアフィルターを通過するので、オイルがダイレクトにキャブへ行くことは無かった。(代わりにエアフィルターが汚れたけど)
しかしR100RSの場合は、エアフィルターの手前を通過するシステムなので、オイルがダイレクトIN。


根本的には、ブローパイに混じるオイル量を解決しなくてはならないのだけど。。。。
リードバルブの羽を改良してみようかなあ。


ま、これで明日は新品プラグにしてみて、しばらく乗ってみよう。


f0310771_2355315.jpg



先々週、e-Bayで手にれた代物が、やっとJAPANへ到着w
ああ、待ち遠しい。。


f0310771_0122610.png






Twitter ID Bonne38 (記事更新をツイートしてます)




バイク用品&インプレッションウェビック



にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村
[PR]

by moto-rs | 2015-02-16 00:05 | メンテナンス | Comments(8)

旧タイプフロントカバー

ヤフオクを徘徊していたら、1500円でこんなものを見つけた。

f0310771_17525758.jpg



これ、基本的には2本サスモデル、もしくはモノサス初期型?のパーツ。
偶然にも、希にしか出てこないシャチと同じクラシカルブラックだったので、入札。

なんでこれを?
なんとなく、冬場の「冷えすぎ」を防ぐ目的で、ルーバーが塞がった状態にしたら効果的なのでは?と。

結局、誰も競ることなく、1,500円で落札。
安いものには理由があります。

f0310771_1753307.jpg


裏がボロボロ。でも表には影響ないので気にしない。

シャチについているルーバー式と比較。

f0310771_1755165.jpg


サイズは全く同じです。
若干? 上部の台形部分の幅が違うようにも感じるけど、まあ大した事じゃない。
違いといえば、素材の質感が全然違う。旧タイプは、厚く硬い。
あきらかに強硬な作り。まるで金属です。贅沢な時代だったんでしょう。
このカバーの時代も、クラシカルブラックがあったの?

早速、お試しで仮取り付けw

f0310771_1758858.jpg

f0310771_17582990.jpg


まあ、付かなくはない。形状は全く同じでした。
でも個体差というか、樹脂という製品素材上、経年で伸縮がおきるので、反り具合が違い若干フィットしない。
結構強引にビス留めしないとダメなので、無理矢理締め込むとサイドカウル側のビス受けのツメが折れそうだ。

やめとこw

お仕事仲間の樹脂造形業者に相談して、反りを修正できるか聞いてみよ。


変わるけど、最近のバイク雑誌。。。。
なんでもかんでも、女性ライダーWelcome!!的なビギナー誘致特集ばかり。

f0310771_183849.jpg


バイク業界が、かつての80年代のように盛況になることは素晴らしい事。
そのためには、皆が協力しての営業は大事。

でも。


絶対事故をしないライディング?
絶対寒くない冬装備?

んなもん、あるかいw

事故る時は、どんなに上手な人でも事故になる。
寒いときは、どんなに着ても、寒いのだ。

そんなマニュアル頼りで、楽しく2輪に乗れますよ♥ ってウソつけ!!


つまり、バイクに乗っているヤツが読みたいと思うバイク雑誌が皆無。
どれをとっても、バイクライフ快適グッズの広告まがいな記事だらけ。

スポンサードもあるのだろう、メーカー提供記事もあるのだろう。
バイク雑誌を作っている方々も、本気で書きたい記事をかけないでいるんだろう。

それは僕の業界でも同じ。
作りたい作品が作れない。

作れない?
いや、作ろうとしない?

ん〜〜難しいね−。。。






Twitter ID Bonne38 (記事更新をツイートしてます)



バイク用品&インプレッションウェビック



にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村
[PR]

by moto-rs | 2015-02-14 18:16 | カスタム | Comments(12)

無題0212



ん〜〜次回、お尻をちょいと、ドレスアップしてみよw

f0310771_012876.jpg






Twitter ID Bonne38 (記事更新をツイートしてます)



バイク用品&インプレッションウェビック



にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村
[PR]

by moto-rs | 2015-02-13 00:16 | カスタム | Comments(4)