新年は気持ちよく!キャブを再同調


これまでキャブレター調整で使っていたTWIN-MAXに代わり、先日購入したバキュームゲージでキャブレターの同調。


f0310771_20165874.jpg



まずは現状のままで計測。

f0310771_17143846.jpg


少々ずれてます。
左を基準として、右のキャブのアイドルスクリューを調整して数値を合わせます。

f0310771_20133240.jpg


こんなもんですかね。
2000rpm固定でも揃っているようにしました。

同調後、やはり気持ちの良い吹け上がり、スムーズなエンブレになりました。
同調の微妙なズレは、エンブレ時のフィーリングにもかなり出ますね。

お家に戻ってピカピカ磨き大会。
樹脂類もワコースのスーパーハードコートでしっとり長持ち♪

f0310771_20142992.jpg



とそこへ、秋に養子に出した息子が里帰りw
久々のボンネビル。相変わらず、ピカピカw 可愛がってもらってるの〜〜。

f0310771_20175699.jpg



今日は気温も上がって、ちょっとしたお散歩程度だったけど、キャブも揃って気持ちの良い時間でした。
シャチ君、来年もよろしく!

f0310771_20153883.jpg






にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村
[PR]

by moto-rs | 2013-12-31 20:26 | メンテナンス | Comments(6)

RSにRT用ハンドルポスト

年末のご挨拶をした後ですが、昨晩の徹夜仕事終わって本日はお昼に起床。

子供の相手を少しして、最近お漏らし気味のフロントフォークのオイルを念のため少々補充。。。
なんとなくの憶測で、片側15ccずつくらい。どうせまた漏れてくるけど、とりあえずスカスカにしたくないので。。。。

f0310771_18413482.jpg


ハンドル一式を外したついでに、ヤフオクでGETしてあったR100RT用のハンドルポストを装着。

f0310771_1842612.jpg


RSの純正ハンドルポストは、取り外しの際に上からアクセスできない。
ボルト留めをトップブリッジ下側でする構造のため配線やらで狭くなったトップブリッジの裏側にラチェットを入れるのにそこそこ苦労する。そしてタンクを取り付けたままだとラチェットハンドルを回す角度を十分に確保できない。

これが外したRSの純正。

f0310771_18445764.jpg


下留めのみのRS用に対して、RT用はボルト頭が上に出ているので、13mmソケット/ラチェットを上から、下に13mmコンビで供回り留めして緩める事が出来るので便利。出っ張ったボルトがクラッシュパッド装着に障害になるかと思ったが、なんなく装着できた。

f0310771_18472671.jpg


フロント回りの整備をするのにハンドル外しは毎回必須。メンテ性を優先です。
クラッシュパッドを取り付けてしまえば、何も変わらないのもGOOD。

f0310771_18505190.jpg



明日は今年最後の31日。家の用事が沢山あるけど、少しは乗るかな。




にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村
[PR]

by moto-rs | 2013-12-30 18:58 | カスタム | Comments(10)

今年最後の仕事おさめは徹夜?

今年もあとわずか。
まだまだ仕事中ですが。。。

f0310771_13354859.jpg

f0310771_13362161.jpg

f0310771_13364988.jpg


ここ数日、バイクに乗れてませんので、仕事場写真で失礼しますw
食いもんばっかだけど(笑)

2013年は、トライアンフボンネビルからBMW R100RSに乗り換えという個人的な一大事がありました。でもいざBMWを手に入れてみると、ボンネビルの頃と何も変わらない、愉快な油まみれのオートバイライフ(笑)

毎日乗って、毎日手を入れて、あーでもない、こーでもない。

そして、ボンネビルを通じて知り合った仲間と、変わらずワイワイ話し、また、同じR100RSに乗る先人の方々との交流も、新たに始まった。

形も国も方式も違えど、やはり同じツインエンジン、車種の違いを忘れて、みんなで楽しくやりたいものです。

今年の下半期は仕事がバタバタで時間がなかったけど、来年はまたキャンプにも行きたい。

みなさま、今年もお世話になりました。
来年もまた、何卒よろしくお願いします!







にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村
[PR]

by moto-rs | 2013-12-29 12:55 | 雑記 | Comments(24)

バキュームゲージ新調

毎年財布がうすっぺらくなるクリスマスを終え(我が家4人子供がおるんでw)金も無いのにパパもプレゼントが欲しくなるというダメ親ぶり発揮w

これまでキャブレター同調作業に使っていたのはこのキャブバランサーのTWIN-MAX。これは左右のキャブの負圧の差を天秤のように指標してプラマイゼロ地点で揃える方法。

f0310771_2232431.jpg



これはこれで使いやすいし、プラマイゼロを出すという意味では信頼性はあるように思う。がしかし、左右の目盛りがあるわけでは無いので、イマイチ負圧を計測している感覚が無く、なんとなく、な調整になり、結局のところ最終的には"乗り味"で同調を確信する事になる。まあ乗ってなんぼなので、それで良いのだが、ほんとにこれで揃ってるんだよね? と自分の感覚に半信半疑。。

てなわけで、メーター式のバキュームゲージを購入♪
世の中のバキュームゲージは4連もしくは単体が殆ど。4連もいらない。単体のゲージに切り替え分岐を設ければ済むのだが、なんとなく2連で同時にやりたい(はい、同調やってまっせ!な気分的にもw)


お値打ち工具屋STRAIGHTの単体バキュームゲージ。2900円(会員価格)2つ購入。
4連だと1万円ちょいだから、まあギリギリ理にかなった値段(笑)

f0310771_21533731.jpg


外観から伺うには作りはとてもしっかりしている。重量感も程よく、ボディもラバーで覆われていて、少々雑に扱っても大丈夫そう。ホース、ネジ式の各サイズ負圧取り出し口に、ご丁寧に立派な収納袋もついている。

STRAIGHTの製品は、格安工具類の中では値段の割にしっかり所有欲を満たす質感、デザインなので、適当なモノでは色々愛用してます。お店も御近所だし、仕事帰りにちょくちょく寄って散財している。。。今ではすっかりお店の人に顔を覚えられてしまったw

これを適当なパネルを自作して連結し、使いやすいように工夫しよ。


今日はお仕事も色々問題発生し、宿題山積みになり、ご機嫌ナナメでスタジオを歩いていたらiPhone落とした。。。。で、盛大に割れた。。。液晶がランダムにびみょ〜〜な虹色になる。。。
あ〜〜買い換えだ。。。またソフトバンクに、ひと儲けさせてしまうw

f0310771_2222279.jpg











にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村
[PR]

by moto-rs | 2013-12-25 22:06 | メンテナンス | Comments(22)

ワイヤー類/トップブリッジ交換

今年最後の三連休は仕事で全日潰れ、本日は振替半休日?で午後出勤になったので、午前中にシャチ号いじり。

以前、VENHILL(英国)のLisaちゃんとラブトークして注文したテフロン仕様のチョークワイヤーとスロットルワイヤー。あれから5日後には無事品物は到着していたのだけど。。。。ど。。。。


f0310771_21303131.jpg


スロットルワイヤーを1本引き(アクセル〜ジャンクションボックス)を注文(それしか無かったんで)して、その通りの品物が来たのだが。。。が。。。。

我がシャチ号は年式違いで、2本引きだった(汗)。。。。

ということで、これは使えない事が判明。
仕方ないので、困ったときの「輸入屋ビーマー」さんに2本引きテフロン/ステンのスロットルワイヤーを再注文w

f0310771_21314242.jpg



ついでにキャブレターの錆たスプリング2本×2を新品に交換。

f0310771_21334892.jpg



アクセルのギアを清掃、グリスアップして組み付け。
こんな機構でスロットルワイヤーを引っ張っているバイク、初めて見た。
f0310771_21353676.jpg



そして、少し前に購入済みだったアルミ削りだしトップブリッジに交換。

f0310771_21391689.jpg



下の板チョコみたいなのが純正品。

f0310771_21382443.jpg



純正は、フォークインナーチューブの上部はトップナットで止めているだけで、アンダーブラケットのようにクランプ留めされていない。まあ剛性という言葉とは、ほど遠いパーツ。
しかしこれにも名車らしくウンチクがあり、前方からの衝撃時にこのフニャフニャのトップブリッジが曲がるか折れるか切れるかして、メインフレームへのダメージを吸収するという理由があっての事らしい。

ん〜〜言われれば良くわかります。
でも、もう少し頼りがいのある前足にしたいので、開発者には申し訳ないが。。交換w

街乗りでガッツリ体感するほどの事はないけど、前足操作感の質感にまとまりは出たように思う。
段差を乗り越える時のガツガツした感じも薄れた。ホイルベアリング交換でもう少し良くなるだろう。

錆や解れがあったワイヤー類も新品になり、戻しスプリングもちゃんと仕事して、スロットルワークが軽くなった。

がしかし、スロットルワイヤー交換に伴い、またキャブ同調の取り直し。。。

あーメンドクサイ。。。。

最近は早朝通勤、深夜帰宅が多いので、通勤がてらに同調なんぞやっとる時間がない。
とりあえず「なんとなく」にしておいて、時間ができたらちゃんとやろ。

年内は、もうバイクいじりはできないかな。。。。
このまま正月突入な感じ。。

f0310771_21573411.jpg


年末ツーリングに行くみなさん、世の中ソワソワしている時期なので、どうぞ事故の無きように!


MERRY-CHRISTMAS!!





にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村
[PR]

by moto-rs | 2013-12-24 21:56 | カスタム | Comments(11)

朝メンテで試行錯誤

引き続き、先日交換したばかりのオイルシールからの「オイル漏れ」に悩むフロントフォーク。

f0310771_2125412.jpg




とりあえず、原因として考えられる事をあげてみる。


その1:オイルシールに傷?

ご近所 yochiさんからご指摘いただいたのは、オイルシールは本来インナーチューブをアウターチューブに組み込んでから、専用工具(ドーナツ状の)で打ち込むモノだから、アウターだけの状態で先にオイルシールを打ち込んだため、インナーチューブ挿入時にオイルシールに傷がついたのでは、というもの。今までのオイルシール打ち込みは、全て後者(アウターのみで打ち込み)しており問題が起きた事は無かった。整備書もその方法を指示してある。が、確かにオイルシール打ち込み用の特殊工具というのがあって、なるほど本来こうするのね、と学習するmoto。併せて、シールのオイル漬けを省いたのでその所為もあるかも。



その2:メッキ摩耗?

前回の記事で書いたように、インナーチューブのメッキが摩耗限界を越していて、オイルシールの間がクリアランス大になっているために、オイルが漏れてくる可能性。目視では確かにインナーチューブ摩擦部分に摩耗痕が目立ちます。しかしオイルが漏れるほどなのかどうかは、motoには判断つかず。



その3:歪み?

インナーチューブそのものに歪みが出ていて、フォークのストローク運動によってオイルシール間に隙間が生じてオイル漏れしている可能性。
インナーチューブが経年、使用で歪むのはよく聞く話。専用測定器で測らないと目視では発見できないいものだが、曲がり修正をして再生できる。



その4:組み付けテンション?

前回フォークを分解しスプリングを変え、改めて組み付ける際に、フォークを組み上げてホイールを戻して、各部ボルト類を規定トルクで締め込んだ。勿論、センタースタンドで立っている状態で。つまりフロントは浮いている状態。その後、センスタをおろして しばらく走行すれば、組み付け時とは異なる荷重がフロント回りにかかる。組み付け時に全てを固定したので、そのリジット状態によってフォークにテンションがかかり、部品同士が馴染む事を妨げている。そのため、フロント荷重がかかっている状態ではフォークに無理なテンションがありストレートなストロークをできていない、可能性。いわゆる組み付け時の「馴染ませ」を怠ったのが原因。



とりあえず、この4つの可能性のなかで、手っ取り早く確認できるのは4番目。
今日は午後出勤だったので、通勤前にちょいとバイクいじり。

まずはアクスルシャフトを固定しているボルト類、フォークのブレースなど全て緩め、アウターチューブをテンションフリーにする。インナーチューブはステムのアンダーブラケットに固定したまま。ここはフリーにする意味は無い。

f0310771_21134519.jpg


その状態で。。。。


前輪を2.3回、蹴っ飛ばす(笑)

ついでに各部パーツ接点をプラハンマーでコンコンと叩く。

で、緩めたボルト類を改めて締め込む。


さて、それなりにフロントフォークをストロークさせながら走ってみる。



あら、漏れが留まったような。。。。
超うす〜〜く滲みが見えるような気もするが、今までの「ヨダレ」は無くなり全然マシに。


ん〜〜〜。。。

つまりこれは、世に言う「整備不良」ってヤツだな。


まったく、整備したヤツに一言 言ってやりたい。


ちゃんとしろ




・・・・・はい・・・・スンマセン(大汗w)



でもまだ完治じゃない。
他のどの可能性も棄てきれないわけで、yochiさんアドバイスにも対応すべく、新たにオイルシールも入手しました。これまでの漏れ走行でシールも片摩耗しているかもしれないし。
メッキを再メッキするのは予算的に今は無理なので、まずはフォークをバラシて再組み込みをする。

でもドーナツ型のシール打ち込み専用工具は持ってないので、やはり同じ方法でアウターにシールと同サイズのソケットで打ち込む事になるのですが、今度はもう少し慎重に、グリスもしっかり塗布してやりなおそう。


出勤前に、1500kmほどの走行で減ったエンジンオイルを少々足す。

f0310771_2132557.jpg


が、元気にスタートしたとたんに、止んだはずの雨がまたも。。。
すぐさま帰宅して、結局電車で出勤w

f0310771_21334426.jpg




あ〜〜つまらんっっw



何って、緑の壁の中で仕事するのが(笑)

f0310771_21413575.jpg



クリスマスですね〜〜
働き者のスタッフのために、予算つかってツリーでも飾っときますかww

f0310771_21425222.jpg





にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村
[PR]

by moto-rs | 2013-12-20 21:44 | メンテナンス | Comments(12)

フロントフォークのオイル漏れ

つい先日、WPフォークスプリング交換と共にシール類も新品に変えたフロントフォーク。
スプリングもオイルもシール類も新品になり、動きはすこぶる快調だった。

が。。。。

どうやらフォークオイルが漏れているような。。。。てか、漏れてますw

f0310771_21234149.jpg



正直なところ、シール交換時にやっておくべきオイルシールの「オイル漬け」を、うっかりすっ飛ばしたのも良くなかったが。。。どうやらそんな軽い話ではなさそうだ。

その後何度か潤滑オイルでシール回りを慣らして乗ってきたが、やはりオイル漏れはおさまらない。
しかも、けっこうしっかり漏れる。フロントサスペンションがそれなりに仕事する環境になると、あっという間にダストシールからヨダレが出ている。。。

f0310771_21245019.jpg


かれこれ累積70ccくらいは漏れたんではなかろうか。。。

こりゃ、インナーチューブがもうダメかもです。。。
というのも、motoには心当たりがあるのです。

納車時の写真。フォークインナーチューブの、ここ ↓

f0310771_21254960.jpg


はい、茶色くなっています。メッキが擦れて変色しているようにも見えるし、漏れたオイルが長期放置などで日焼けしてしまったようにも見える。メッキの滑りは良いのだが、可動部のメッキが薄いような感じもするといえばする。目算では判断できないくらいにメッキが痩せてしまっているのでは?と。もしくは微妙に曲がっているか。

つまりオイルは以前から漏れていたと。
どうりで、納車後にフォークオイルを抜いた時に「あら、少ない・・・・」と感じたわけだ。
そりゃ、スカスカな前足だったのは当たり前ですね。。

ありがたき10万キロ越えの恩恵が(笑)色々見えてきましたよw


次のお休みに一度インナーチューブの組み替え(左右入れ替え)をやってみて、それでも漏れるならインナーチューブの再メッキ&曲がり修正いき決定です。

その際は、その筋では有名な東洋硬化さんにお願いするとしよう。

でも工賃はそれなりの出費になる。我が家は今、「長男の進学費用」が最優先事項(汗)
お小遣いは、春を越えてからかな〜。

それまでは、注文済みのワイヤー類の交換で遊んでよう ♪


あ〜〜金は尽きるが、ブログネタは尽きないのだw






にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村
[PR]

by moto-rs | 2013-12-16 21:44 | メンテナンス | Comments(19)

乗り続けるのが最強の防寒対策

ここ数日から、いよいよ冬到来って感じで冷え込んできました。

朝一の愛犬散歩も「今日は勘弁してください」と言いたくなるようなキンとした空気。
こんな時期は、オートバイで通勤するなどフツーは「ないない」という季節。

ましてmotoの仕事は時には深夜まで。要するに、チョー寒い時間帯にオートバイで片道20kmは走るわけです。


でも、このR100RS、時速何キロで走ろうとも、全く寒くない。ほんと全く。


f0310771_23544397.jpg



ところが、バイクから降りてホットコーヒーなんぞ飲んで休憩していると。。。

寒い。。。

f0310771_23563554.jpg



が、再びR100RSに乗って走り出すと。。。寒くないw


寒いと思った事が、一度も無い。

普通、逆でしょw


この、市販車では世界初採用という大型(でかすぎるほど)のフルカウル。

これは、トリプル・ヒートテックよりも、強力かもねw

ついでに言うと、左右ステップ前方に低く張り出したシリンダーヘッドのおかげで、つま先もポカポカ(笑)





つまり夏は、死ぬほど暑いって事か(汗)



にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村
[PR]

by moto-rs | 2013-12-15 23:32 | 雑記 | Comments(10)

Bingキャブの再調整

午後からお仕事な土曜日。

なんとなく、以前合わせたBingキャブレター同調が、少し狂ってきている?ような気がしてならない。
仕事道具とTWIN-MAXキャブバランサーをパニアに入れて昼前に自宅を出る。

特に「狂っている!」って症状が出ているわけではないのだけど、同調取り立ての時よりもスロットル開け始め(1500〜2500rpm)に若干バラツキを感じる。走りながら、なんとなく左右アイドルスクリューをいじってみる。特に変わらない。ミクスチャーを再調整しなきゃ。

Bingキャブの調整エトセトラは、先人達からの情報も山ほどある。
そしてメンテ本でも細かく説明してある。しかし、左右独立のBingキャブの完全同調は簡単ではなく、プロの手にかかっての同調には、ド素人の同調など鼻にもかからない程度の「なんちゃって」にしかならないと思うが、とはいえ行きつけのショップが近場にあるわけでも無し、やはり自分でやるしかない。。

f0310771_2065680.jpg



仕事場への往路はなんとなく様子見。復路、ナップスに寄ってケミカルのお買い物をしてから、15kmの帰路を同調がてらストップ&ゴー。

スロットルワイヤーの調整を何度かすると、アフターファイヤーが薄く鳴り出す。やはりミクスチャーを見直す必要あり。ほんの少しの狂いかな、と思うが、いわゆる手引き通りの手順を踏むことに。

■プラグをキレイにする
■スロットルワイヤーの初期引き値を合わせる。(詳細割愛)
■ミクスチャーを全閉から3/4ほど開ける


ミクスチャーを再調整した時に、元の状態が若干左が多く回っていたような感じがした。
左右同じ3/4戻しにセット。

アイドリングさせる。安定している。
TWIN-MAXで同調を確認。計器上ではアイドリング〜3000rpmまで同調はとれている。
スロットルを煽っても、戻りでアフターファイヤーは出ない。回転落ちもスムーズ。

これでいけたかな。
走ってみる。素晴らしい。快調です。軽くなった。エンブレも快適。

ミクスチャーの調整には、色々寸分の回転で違いが出るようだが、とりあえず3/4戻し+気持ちw で まあまあ良いところに来ている気がする。

ちゃんとプロがやると、もっと良くなるのだろう。いずれプロの手による「本調子」を感じてみたい。
なんとなく、4速〜5速の4000rpm付近で回転上昇にほんの少し重さを感じる事があるが、そこを越えればまたスムーズに上がる。高速域なので、かなりの風圧の影響もあるけど。
ここがメインジェットの番手アップで、更に太くなるのだろうか。

f0310771_20351362.jpg


この2バルブOHVボクサー、連動する機能のほんの少しの狂いで、全体の「調子」がガラリと変わる。
毎日乗っていると尚更、日々何かしらの繊細な変化を感じる。
特にキャブ調整は、気温気圧の変化もあるし、少しマメにやらないと、なのかな。



我が家のもうひとつのドイツ生まれ。
こいつも既に13年モノw

f0310771_20255667.jpg


毎朝晩のお散歩は、いつのまにかパパの役割になっておるらしく。。。

ワンワンと叩き起こされ。。。風呂上がりにまた、ワンワンと湯冷めさせられ。。

ドイツっ子ってのは、ど・い・つ・もこいつも手がかかるのだ。

あ w はずかし! ww






にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村
[PR]

by moto-rs | 2013-12-14 20:35 | メンテナンス | Comments(12)

添加剤に頼る

ついに、 添加しました。


f0310771_22524021.jpg



2日連チャンで自分のタンクに入れましたが。。。


ん〜〜

ブラシーボなにがしも、ないなぁ・・・・・

温泉行きたい。


2000km走って、オイル消費(エンジン停止10分後)はこれくらい。

f0310771_22551497.jpg



すっかり冬模様の今日は、agvのフルフェイスで出動。

なんか真っ黒なんで、シャチ号に似合うように、帽体のスラッシュカットに沿って3Mのラインテープでホワイトを入れてみた。

f0310771_22581344.jpg



自称、ヨーロピアンラインw (ホントは2本ラインか)

f0310771_2259593.jpg



これだけ寒くなると、30分バイク停めただけでもエンジンが冷える。
年末までの週末は、あちこちでキャンプツーやってますね。
motoは残りの週末ほぼ潰れて、どっぷり30日までお仕事決定w

パパは餅代を稼がなくてはw

f0310771_2322548.jpg



おまけw


f0310771_23534295.jpg



にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村
[PR]

by moto-rs | 2013-12-13 23:06 | 雑記 | Comments(6)