カテゴリ:カスタム( 67 )

科学のグリス体感日



まあ、あえて記事にするには、トレンドに乗り遅れすぎているmotoなのですが。。。

随分前に、ボンネビルのお友達であるroadmanboさんから「是非お試しを」と、オービトロンのFFSグリースを少量頂いていた事を思い出した。
ほんと、少量なのだけども、5gで8600円というお値段からして、これだけも500円くらいなんじゃなかろうか(笑)

f0310771_15204581.jpg


青い鉄板とか、黒い箱とか(笑)、オービトロンの魔法とは、なんぞ?
と、興味津々で調べまくっているmotoは、とりあえず手元にあるコレを、折角なんでお試ししてみようかと。

なんでも、タイヤのバルブに塗っておくと、回転による空気抵抗を・・・・(wh〜〜y? わからんw)
ま、とりあえず塗るべし。



f0310771_15235867.jpg

これで、昨日は所沢のスタジオへ休日出勤。


行き:
ん〜〜なんかその気にさせられている気がする・・・・気がするだけだと思う。
だって乗ってて気持ちが良い。のは、整備士が良いからだ!


帰り:
既に日付変わって4時AM。道はガラガラの深夜帰宅。
ん〜〜なんだか驚異的にシャチが軽い。。。何かが違う。この車体の静けさが。。。

真夜中の高速に侵入。車体がえらく静かなもんだから、スーッと前へ滑っていく。
3速、4速とRED手前までひっぱり、♥45km程?まではあっちゅうま。
5速は使わず、しゅいーーーーんって。

物理的にもだが、感覚的にも重力の意識が薄い、というか・・・・・

それは・・・俺が超〜眠いからだ!!



まだ信じてませんよ。
まだ。
まだ。


今日も仕事で所沢。
今日も効果が確信できたら、8600円、ポチってしまうかも。

これプラグに塗りたい。
自分の腰にも塗りたい。








OHVメンテの登竜門「バルブクリアランス調整:完全解説」こちら!


★自信もってオススメ!




Twitter ID Bonne38 (記事更新をツイートしてます)

バイク用品&インプレッションウェビック

にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ



[PR]

by moto-rs | 2016-10-30 15:49 | カスタム | Comments(9)

電気なチューン(というか整理整頓)をしたい


そろそろ 冬が近づいて参りました。
昼間はTシャツにライダースで十分だが、帰宅時はめっきり気温が下がる。

シャチのバッテリーも、センシティブになってくる季節です。

で、こんなもの、ほしいなーと。。。
最近、通勤電車の中で、悶々とRSオーナーの方々のブログを徘徊しながら考えたりするのです。


f0310771_21544450.png

今現在でも、アイドリング1000rpmから12.5vで充電し、走り出せば14.5まで普通に充電している。
チャージという意味では特に問題感じてないけど、朝イチのセルだけは、バッテリ満タン時よりは、弱ってきているような気もしてます。

でもコノおかげで電力供給が安定し、トルクも向上するとかしないとか、おいしい話しか聞かないので、欲しくなってきた。。。


でも高い。。。
時期を考えなくてはだ。。。

皆さんのブログを見ていると、オルタネータのノイズキャンセルコンデンサーとか? LMさんのオービトロンの青いテープとか?なんだかすごい体感パワーアップしているお話が沢山!!
なになに??? なんなんでしょ、このテープは!


f0310771_22004932.jpg
※お写真・HPブログよりお借り致しました。


ん〜〜〜気になる。。。
回す上がる下がるの物理でしか理解できない頭空っぽなmotoには、
触れない、目に見えない、な事は、まるでさっぱりわからんのですが。。。
なんだか本気ですごいみたいですね。ポテンシャルアップに、うちの奥さんにも巻いてみたい(笑)

ゲルホーンはボンネビル時代に入れていて、あれ体感すごかったです。
なんか毎回注射器でぴゅーっと、ドーピングみたいで。。。癖になるのでほどほどにしときましたが(笑)

今、絶好調(と思っている)我がシャチ号、これがマキシマムなのか、まだまだなのか、自分のバイクしか知らんからわからんですね。
電気の整理は、確かに必要かも。(今までも不具合の要因は全て電気絡みだったし)


エンデュララスト、いくかなあ〜〜・・・





OHVメンテの登竜門「バルブクリアランス調整:完全解説」こちら!


★自信もってオススメ!




Twitter ID Bonne38 (記事更新をツイートしてます)

バイク用品&インプレッションウェビック

にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ



[PR]

by moto-rs | 2016-10-24 22:12 | カスタム | Comments(13)

TMR:3Dレントゲン




ひえ〜〜

TMRってパーツ構成が複雑だな。。。。。
これはセッティングシビアそうですな。。。

スロットルバルブのスライド機構はベアリング支持なのか! ちっさ!


これと比べると、いかに負圧式ががシンプルかよくわかる。
ん〜〜めんどくさそ。




f0310771_11592374.jpg

f0310771_11593077.jpg

f0310771_11593499.jpg

f0310771_11593904.jpg

f0310771_11594287.jpg









OHVメンテの登竜門「バルブクリアランス調整:完全解説」こちら!


★自信もってオススメ!



Twitter ID Bonne38 (記事更新をツイートしてます)

バイク用品&インプレッションウェビック

にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ



[PR]

by moto-rs | 2016-06-05 12:03 | カスタム | Comments(9)

MIKUNI TMR36




TMR ほしい!!!
てか、インプレが知りたい。。。

デザイン的にFCRよりこっちが好きw

f0310771_23334881.jpg







OHVメンテの登竜門「バルブクリアランス調整:完全解説」こちら!


★自信もってオススメ!



Twitter ID Bonne38 (記事更新をツイートしてます)

バイク用品&インプレッションウェビック

にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ



[PR]

by moto-rs | 2016-05-29 23:35 | カスタム | Comments(17)

ぱわー?フィルター


遊び心で、やってみました。
エアクリ無視のパワーフィルター装着。

f0310771_19321643.jpg

f0310771_19313701.jpg

メインジェットも、現在の138から140にアップしてみる。
ニードルクリップはとりあずデフォルトのままで。


f0310771_19315022.jpg


アイドリング、極めて安定。
無駄なアフターファイヤーもない。
とりあえず、他は弄らずにこれで走ってみた。

1割、いや1.5割は力強くなったんじゃ?
うむ、想像通りの、???くらい??

キャブの吸気音は、いわゆる「ブュオーーー」ってのが僅かに聞こえるようになった。

プラグを先に確認する。
吸気量が上がり、同時にジェットも上げて、焼けは悪くない。良い色です。


f0310771_19323632.jpg



若干、振動が目立つ。R246のファミマPで、同調を再調整する。
ミクスチャーは3/4回転を1回転+αにしてみる。

f0310771_19325115.jpg


吹け上がり軽やかに、さっきより全然良くなった。
パワーに至っては、確実に向上しておる。つまり速くなった。(劇的ではないが)

差を感じたのは、ゼロ発進での上り坂での2速でスロットルフルオープン時とか。
今まで2速でゼイゼイ言って「早く3速に上げてくれ〜」ってのが、プラス500回転ばかし、2速域の伸びが増した。

ただ、吸気振動(というか音かな)がまだ残る。
これを犠牲にしても、パワーを得るか否か。そして燃費はどうなのか(もう数キロの燃費差はどうでも良いが)

メインジェット、もう少し上げても良いような気がする。


いごっそうさんの言うように、独立コイルにすれば更にパワーアップ??なのかな。

ん〜〜悩む〜
見た目も、行き場を無くしたエアクリボックスが惨めな感じですw


f0310771_19320313.jpg



さあ、どうしよ。

と、相変わらず、日々考えるmotoである。


f0310771_19322586.jpg

もう春ですなー


f0310771_19330088.jpg






OHVメンテの登竜門「バルブクリアランス調整:完全解説」こちら!


★自信もってオススメ!



Twitter ID Bonne38 (記事更新をツイートしてます)

バイク用品&インプレッションウェビック

にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ



[PR]

by moto-rs | 2016-03-27 19:56 | カスタム | Comments(9)

アーシング?


あーしんぐ。。。って。

f0310771_18490753.jpg


こんだけ鉄のリジットだらけだらけじゃ、既に全身アースじゃなか?(それがいかんのか)


IGコイル付近やセルモーター、両シリンダーヘッドからのアースとるのが定番のようですが、やっぱり効果あるのかな?


"効果"っていうのは。。
見た目でアースコードがごちゃごちゃなってでも、欲しい効果かどうか、という点。

そもそもこんな時代遅れのバイクに乗るってことは、やっぱりこの見た目に惚れたからであろうと思う。シンプルな構造や整備性も。


その見た目や整備性を犠牲にしてでも(好みによる)得るものが アーシングってヤツにはあるのか?


というのも、効果あれば、ちょっと興味はあるのです。
motoは基本的に、上下左右の運動的な、物理でしか素直に理解できない、アホな生き物。
理数系、カイロプラクティック系カスタムは、食わず嫌いもあってまるで興味なし(というか一度ハマると泥沼化するの確実なので避けてますw)だが、アーシングは理工学上、素人でも理解できる当たり前の理屈があるから別。

でも失敗して丸焦げになりたくないのでw
人様の事例を拝見して、指くわえておりますw



OHVメンテの登竜門「バルブクリアランス調整:完全解説」こちら!


★自信もってオススメ!



Twitter ID Bonne38 (記事更新をツイートしてます)

バイク用品&インプレッションウェビック

にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ



[PR]

by moto-rs | 2016-02-21 19:11 | カスタム | Comments(19)

インプレ/続:2本サス用9.5:1ピストンで実走



ということで、2本サスピストン換装後の夜走りへ。

まずはエンジン温まるまでゆっくりと国道を流す。
ここで既に、いや、太いぞ、スロットルレスポンスが太い!と感じた。

これをトルクアップと表現するべきなのか、良くわからない。
で言えば、からになった感じ(解りやすい!)

アイドリング。音が違う。1枚低音増し。
1速発進。大きな体感は無い。
2速で加速。ぐぐ〜〜っと行く。
3速で巡航。開けただけ、どどーーんっっと加速する。延びる延びる。余裕で延びる。
こりゃ、一般道では尚更4速は不要だ。


f0310771_23391891.jpg



夜のR246を川崎まで走り、エンジンが完調になったところで東名高速を横浜方面に入る。

4速へアップ。
5速使わずして、巡航から追い越しまで、必要にして十分なほど奥深いピックアップ領域を感じる。
ストロークが変わったわけでも、排気量が変わったわけでも無いのだけど、いくらかボアアップしたようなパワーの余裕を感じる。

4速で引っ張れるだけ引っ張る。
そろそろかというところで5速へ。
決して常用速度域ではないが、〇〇〇km超えてからでも、加速が鈍らない!
ここからも行きますよ!ってな感じで、ビン!と加速してくれる。


今までに無い、ストレスフリーな感覚。
"劇的変化に驚く"というよりも、"なんて乗りやすくなったのだろう" という感心の方が高い。


なんで?モノサスはわざわざデチューンしたのだろうか。
1985年あたりといえば、既に世の中の交通事情は高速化の傾向であり、8耐仕様なリッタークラスのスーパーバイクブームだ。
それこそ、「近代道路事情には危ない」とかいうほどのパワー差であれば別だけど、そんな差は全く無い。

腕の良いバイク屋が「おめーのバイク、乗りやすくしといたからよ、楽しいぜ」ってなくらいのモノである。
ノーマルサスから高性能サスに替えたような、そういう変化。
明らかに、こっち(9.5:1)のほうが、余裕をもって流れに乗れるけどなあ。


調子にのって、どこまでいける?って加速の醍醐味に浸っていると、シャチの限界よりも、小心者のmotoのビビリミッターが先にくる。
さあ、この辺でやめとこ。無事に家に帰るのだ。


どんだけ出せても、高速では〇30kmくらいを維持して、スロットルのガバ開け〜ガバ閉めで走るのが、かぼそいレザーテックに、地に這うようなトラクションがかかり、一番気持ちいいかもしれない。


横浜インター出口。料金所まで旋回する下り&上り高速コーナーへ。
本線から4速へ。少しだけ減速し、コーナー侵入から、再びスロットルをちょいオーバーワークにガバっと開けて駆け抜ける。
ぐぃ〜〜〜〜ンン〜〜〜〜〜〜〜って抜ける、こんなにも、ここが「楽しい!」って思ったこと無い(笑)


体感的には1080ccにボアアップ、かな(笑)


f0310771_23575273.jpg

ん〜〜これはキャブも40にしたくなるね〜〜
見た目はノーマルでいたいので、キャブやっても純正で。(ヘッド替えないとあかんので 今はパス)
あ、ハイカムも?
あ、軽量ピストン?
いや、これでおしまいにしとこw


でも、でも、もっと良くなる気がする。。。。。気がする。。。。。






OHVメンテの登竜門「バルブクリアランス調整:完全解説」こちら!


★自信もってオススメ!



Twitter ID Bonne38 (記事更新をツイートしてます)

バイク用品&インプレッションウェビック

にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ



[PR]

by moto-rs | 2016-02-08 00:11 | カスタム | Comments(10)

今度こそw2本サス用/圧縮比 9.5:1ピストン入替(のはずだ!)


日曜日、家族サービズを命ぜられたので、、、

じゃあ土曜のうちにシャチで遊んでおくかと、昨年から引き延ばしてきた、念願の2本サス用 圧縮比9.5:1ピストン(モノサスは8.5:1)を入れる事にした。(引き延ばしたというよりは、こういう事なんだがww)


f0310771_04394310.jpg


夜な夜な22:00スタートw

ヘッド開けて〜〜



f0310771_11312817.jpg


f0310771_11320800.jpg


NEW9.5:1 ピストン入れて〜〜〜


f0310771_11322957.jpg

左シリンダーが仕上がったところで雨降ってきて中止。。。。
素直に諦める。


朝起きて〜〜


f0310771_11331322.jpg



開けて〜〜


f0310771_11344256.jpg



また入れて〜〜(の写真はないです。。)

タペット&スラストをきっちり調整して。


f0310771_11354704.jpg


AM10:00に無事完了。
オイル循環確認して、いざエンジン始動!

おおおお・・・・
音が太い・・・ような、同じような・・・・

タイムアップにて、家族でお出かけのため、まだ乗れない。。。

圧縮比変更により、ノッキングなどの症状が出るとか出ないとか。

点火タイミング調整が必要になるの?
お亀あけたり、もろもろメンドクサイからな〜〜

一筋縄ではいかないか、すんなりいくか、はてはて。


アイドリングとブリッフィングでは、至って完調でスムーズでしたが。

夜、インプレしまっす!










OHVメンテの登竜門「バルブクリアランス調整:完全解説」こちら!


★自信もってオススメ!



Twitter ID Bonne38 (記事更新をツイートしてます)

バイク用品&インプレッションウェビック

にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ



[PR]

by moto-rs | 2016-02-07 11:49 | カスタム | Comments(4)

目から鱗のピストン交換インプレッション!



あけまして、おめでとうございます!!
本年もよろしくお願いいたします!


新年早速ですが、一昨日の記事、一端削除いたしました。
というのも、情報に誤りがあったので、ブログを読んでくださっている方々に誤った情報がいかない為の対処でございます。


その訂正含めたレポートです!

先日より、意気揚々とピストン&シリンダー交換のレポをお伝えし、昨日ようやく交換に至りました。
まずは結論、インプレから!!

なるほどね〜〜〜ってほど、シャチが大きく成長しました。
こりゃ、単なるポンづけ・パワーアップカスタムじゃないですよ。


・ぐっとR100RSらしいテイストが凝縮されたかのような、ギュッと詰まったフィーリング
・エンジン音が、とても上品に、初の国産飛行機のYS11のような双発音(乗ったことあります)
・加速時の振動が、ピタッと無くなり、低い排気音・メカ音とともに、底力でぐ〜〜っと加速
・エンブレ時の振動が、全くなく、シフトダウンでのクラッチミートも、まるでオートマチックみたいに減速
・圧縮比アップにともなう、パンチ力!!は、正直無かったかなあw

・これらが相乗効果を出したのか、まるで別物、驚くほど乗りやすいバイクになった」


と、今回、nabeさんにお譲り頂いた2本サス・ピストンに変えて、ここまで変わるのか!!
ってほど、変わりました。

f0310771_23141342.jpg

が、本題はここからです。

今回、その2本サス用 高圧縮(9.5:1)ピストンだと信じて疑わず交換したピストン。
実は、どうやら今までと同じ、モノサス用の8.5:1ピストンだったという結論に。(たぶん)


圧縮9.5の2本サス用ピストンは、同じ93.98サイズでも、新品ではこのように明確に9.5とペイントマークがあります。
下記、ネットで見つけた9.5の画像。(写真お借りします)

f0310771_22320094.jpg


これ、先日組んだピストン。
やはりどう見ても、9.5とは書いておらず、8.5と書いてあります。
f0310771_05130444.jpg

f0310771_05135382.jpg


また、BMW アーカイブス誌のスペックシートで確認したら、モノサスCピストンは93.987で、表記は2本サスCピストンと同じ93.98となるようです。
つまりモノサス用も2本サス用も、Cサイズピストンは93.98と刻印されています。

f0310771_05112128.jpg




motoはてっきり、93.98というボア径は2本サスにしか存在しないと思っていましたが、違ったw

ということで、motoが自信満々で組み込んだピストンは、モノサス用!!ww



ひえ〜〜〜〜



とはいえ、nabeさんに譲って頂いたピストンの元箱にも、疑いようもなく 9.5:1ピストンの部品ナンバー11251337176って印刷が、あるあるミステリーw。
:8.5:1は11251337175です。

f0310771_03204940.jpg



それでは、なぜ??
同じ性能のピストンを入れ替えただけなのに、そんなにエンジンフィールが変わったのか?
まるで別物みたいにシャチが変貌したのか?

これって、いわゆるブラシーボ効果の わかりやすいパターンじゃないか?
それも正直ある!!です。


但し、明確に言えるのは、ホントに違うのです。まるでまるで違う。
同じ性能のピストン、シリンダーを、ただ入れ替えただけ。(たぶん)
それなのに、バイクがこんなに変わった。

当初は、どうせ高性能なピストンを入れるのだから、最大限効果を出したい、と気合い充分。
しっかり準備して、バランス取りもやって、しっかり組上げ、各部の調整もいつもより慎重にやった。

弱っていたバッテリーも新品にした。
点火タイミング再調整、無理せず広くとったタペットクリアランス、ヘッドOH、バルブ&ガイド交換、バルブリフター交換、キャブOH。

それらが重なって、今日のシャチになったのか、本当に最高の変貌を遂げたのだ。

ある意味、同じものを出し入れしただけ、の無駄な作業ではある。
がしかし、同じ性能のパーツでも、組上げ、その他のパーツの状況、それぞれとのバランスで、ここまで変わるものなのかと。

巨匠料理人に「こっちが安いキャベツ、こっちが高級キャベツ、高級食材だ、心して料理しろ!」と言われ、頑張って料理し、やっぱ高級品は美味い!って感じ、実は同じものでしたぁ〜〜って「同じ安いキャベツでも、料理の仕方で、全く別物キャベツの味になる」と勉強、成長したコックの見習いみたいな。。。


わかる?この感じ(汗)


機械って、やっぱすごい、手強い、たのしい。

目から鱗、とはまさにこのことである(よし、落としたw)



ところで、
先日、Cサイズのシリンダーだけ使う目的でe-BayでGETしたシリンダー。
これについてきた同じくCサイズピストン、これ全く無視で、使わずにしまってあったのだけど、
興味本位で各部のサイズ測ってみた。

f0310771_04410146.jpg


というもの、各部のサイズが、シャチから取り外したピストン(左)と違い、少し大きい。

f0310771_04431234.jpg
f0310771_04441395.jpg



e-Bayで手にれたピストン=高さ76mm

f0310771_04453997.jpg



シャチから外したピストン=高さ75mm

f0310771_04461823.jpg



e-Bayで手にれたピストン吸気バルブスリッド=19mm

f0310771_04505675.jpg




シャチから外したピストン 吸気バルブスリッド=15mm

f0310771_04483224.jpg



e-Bayで手にれたピストン 排気バルブスリッド=17mm

f0310771_04542380.jpg



シャチから外したピストン 排気バルブスリッド=14mm

f0310771_04533564.jpg

明らかに、今までシャチについていたピストンとはサイズが違う。
2本サス用の吸気バルブは、モノサスバルブよりも2mm大きい(モノサス:40mm/2本サス:42mm)事は知っている。

見た目の山の盛り上がり具合も違う。
つまりは、上死点で燃焼室は狭くなる。

どうやらこれは2本サス用 高圧縮 9.5:1ピストン・・・・


こっちか!!(汗)


しかし、未だに、入れ替えたピストンは、2本サス用なんじゃないか?!って思ってしまっているmoto。
それだけ今のシャチの調子良さがお気に入り、、、、なのでしばらくこのままで行きますw
マンション下のバイク好きな床屋のマスターもエンジン始動いちばんに、わざざ店から出てきて「あれ?なんか音変わった?」って言ってた。
そう、変わったのよ、なんだか色々、変わったのよ! 不思議だ!

f0310771_23132361.jpg



以上、ちょっと恥ずかしい。。。レポでした!

まだまだ勉強だ!!


f0310771_23124534.jpg




















★自信もってオススメ!
KOWA興和精機/デジタル・バキュームゲージ(4気筒)
KOWA興和精機/デジタル・バキュームゲージ(4気筒)


Twitter ID Bonne38 (記事更新をツイートしてます)


バイク用品&インプレッションウェビック





[PR]

by moto-rs | 2016-01-01 00:02 | カスタム | Comments(14)

たぶん9.5:1ピストン&シリンダー組込(のはずだった)

昨晩の不意打ち仕事を終わらせ、深夜2時半に帰宅。今朝は起きたら既に10:00。
お天気上々、気温上々、こりゃバイクいじり日和でしょ。

で、ようやっと組みました。

2本サスの9.5:1ピストン入りシリンダー一式。
とりあえず左から上死点出しして、ヘッド解体。

こちらは先月OHしたばかりのヘッド。
OHから1500kmくらい走ったでしょうか。バルブには煤はなく、焼けているのみ。

f0310771_19104337.jpg



こちら、ノーマル8.45:1ピストン。

f0310771_1917426.jpg



とりあえず、今までのAシリンダーを取り外し。
ピストンピンが見えるまで抜いて、ピンを抜く。

f0310771_19182874.jpg


f0310771_19185737.jpg


用済みとなった旧シリンダー。。。。(綺麗だし、とっておくけどね)
めんどうなので、ピストンは入れたままにしておく。とりあえず保管。

f0310771_1919483.jpg



新たな2本サス用の高圧縮ピストンを組んだCシリンダーにパッキン類新調して。

f0310771_19204823.jpg



取り外しと逆順で組む。
シリンダーの根元、プッシュロッドチューブのゴムには、今回も薄〜くシリコンガスケット(WAKOS ガスケットメイク)を塗布。痕も残らず除去も楽ちん、無色、しかもこれでオイル漏れ一切なし、の実績ありなので。

f0310771_1921056.jpg


なんか、今気がついたけど、赤文字で8.5って書いてあるような?・・・・9.5?

f0310771_1924227.jpg

でも型番は合ってますな。。。
11251337176 は、9.5:1ピストンです。はて??

f0310771_03204940.jpg


違いは。。。。。見た目わからんw
排気バルブ凹みの直径に若干差があるような?ないような?気がする。

f0310771_2041287.png



ヘッド組んで、各部規定トルクで締め込み。
タペットクリアランスは、増し締めまではスタッドの緩みで必ず詰まるので、少し広めにとっておいた。
クランキングでオイル循環確認OK。

f0310771_19271977.jpg


左右ともに1時間少々、計3時間近くかかったかな。


できた!!!

f0310771_19284063.jpg



さて、エンジン始動。点火タイミングもやっておく。Zマーク静止確認。

f0310771_19295793.jpg



アイドリング安定、上々な感じです。

f0310771_1931820.jpg


待ちに待った、シリンダー一式交換、終了です。
とりあえずエンジン始動した感じは、なんか、スロットルのつきがいいかも?


丁度良いのかなんなのか、今晩またも仕事場へ行くことになったので、シャチで行く事にした。

インプレはまた後ほど〜〜♥♥♥









★自信もってオススメ!

KOWA興和精機/デジタル・バキュームゲージ(4気筒)

KOWA興和精機/デジタル・バキュームゲージ(4気筒)




Twitter ID Bonne38 (記事更新をツイートしてます)



バイク用品&インプレッションウェビック



にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村

[PR]

by moto-rs | 2015-12-30 19:49 | カスタム | Comments(6)