帰ってきた電子進角IGトリガー/米vs独

先週ビーマーさんに出していた、電子進角IGトリガー・一式が戻ってきた。


我が家を出るときは黒かった子が。。。

f0310771_12373744.jpg



帰ってきたら白くなってました(笑)

f0310771_12393474.jpg



この一連について。
巷で騒がれて?いた、モトワークス製の電子進角イグニッショントリガーのコントロールユニットに関する不具合。

いわゆる、規定値である3000rpmでZマーク(進角)が止まらなくてなならないのに、更に進角が進みすぎてしまう件。motoの手元にきたモノも、その症状が出ました。いくら調整しても、Zがそのまま上がっていき、40度〜くらい?まで行く。

過去に、モトワークスのこのキットのコントロールユニットのプログラムに、進角不具合製品があったのは有名な話のようで、まずは改めてコントロールユニットを改善済ロットの新しいモノに交換いただき(初回も改善済ロットでした)、 再度試したが同じ。そしてもう一度新しいものにしたが、それも同じ。

ビーマーさんより、これはコントロールユニットの問題ではないのかもしれない。トリガーユニット・一式でチェックしますとの事で、丸ごと返品して確認をしていただく事に。


基本的には、信号を送るだけのポイントの役目を果たすトリガーが不具合を起こすことは考えにくく、今まではコントロールユニットの問題であると考えられていたが、今回トリガー含めてチェックしていただいた結果、不具合はトリガー側にあったとの事。
※普通にコントロールユニットの問題で、交換改善のケースもあります。


もともと、この電子進角式トリガーの初期ロットは、Honey-well製のセンサーが内蔵されていたが、2013年春頃にそのセンサーがメーカー廃盤となり、新しいロットでは独Siemens製のセンサーが採用されているとのこと。


motoが最初に手に入れた黒いトリガーはそのSiemens製のセンサー内蔵型でした。
ビーマーさんからのご報告によると、このSiemens製のセンサーが、どうやら不具合を起こし、作動中によけいな信号を出し、点火タイミングを進角させていたとの事。これは希な話なようです。


容疑者だったコントロールユニットには、問題はなく正常だったとの事。
今後、製造メーカーにクレーム対応を促し、改良を求めるそうです。


ということで、正常動作を確認できている、Honey-well製センサーを採用していた初期ロットのトリガーに交換して頂いたので、色が白くなってきた訳です(笑)

f0310771_13282849.jpg



取り付け痕。
コントロールユニットと併せ、実車装着確認もしていただいています。

f0310771_130893.jpg



もちろん、新型のSiemens製センサーのロットが、全て不良なわけではないと思います。
motoのがたまたま不良だったのかもしれない。

でも、このモトワークス製トリガーキットで、同じように進角が止まらない症状が出ている方が、ブログなどを見る限り多数いらっしゃるようで、コントロールユニットの交換で直らず、そのままにしている人も多く。
そのままでも普通には吹け上がるので、エンジンコンディションに体感影響が無いようにも感じてしまうのですが、進角行き過ぎは絶対NGだそうです。
その場合、次はトリガー本体の不良を疑ってみる事も必要かもしれません。


今回は、ビーマーさんの手厚いカスタマーサポートに感謝です。
個人輸入では、語学と国民性から、なかなかここまで丁寧に要因を突き止められない事が多い。


今日はこれからお仕事、明日お休みできそうなので、取り付けw


追記:
時間ができたので取り付けて進角調整・チェックした。
バッチリ!! 1000回転でSマーク静止、ゆっくり上げて3000回転でZマークはホール中心で静止、そのまま回転上げてもZマークキープ!!

いや〜〜やっと探して求めていたZマークに出会えたよw 

うれしいw


お仕事バイクでいっちゃおうかw





■プチ雑学

初期ロットのセンサーメーカー、Honey-wellは、米国の宇宙工学、軍需産業関係のメーカーらしい。

後期ロットのセンサーメーカー、Siemensは有名ですね。情報通信機器、鉄道技術などの老舗メーカー。









Twitter ID Bonne38 (記事更新をツイートしてます)


WP SUSPENSIONダブルピー/プロラインフォークスプリング

WP /フォークスプリング


OHLINSオーリンズ/リアサスペンション

OHLINS/リアサスペンション


WP SUSPENSIONダブルピー/4014 モノショック EMULSION (タンク無し)

WP/リアサスペンション(タンク無し)


NOLOGYノロジー/ホットワイヤー(1台分セット商品)

ノロジー/ホットワイヤー(ブラック)




バイク用品&インプレッションウェビック



にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村
[PR]

by moto-rs | 2014-08-30 13:21 | メンテナンス | Comments(11)

Commented by とらきち at 2014-08-30 19:05 x
Zって てっきりMkⅡとかって思ってました ^^;
電子式トリガーなんて知らなくて これ分解して
部品作った人のブログみてたら心が折れました

歴史が古いだけじゃないですね BMW
サポートも根性入ってるわww

どっかのメーカーさんにも見習って欲しいですな・
Commented by ナカ at 2014-08-30 23:43 x
よかったですね。

ビーマーさんのサポートに感心しました。
これでまたお客さん増えますね!

私はヘッドOHとFCRに諭吉さん使ったのでスプリング交換で済ませました。
今では絶好調です。(笑)


Commented by ナベちゃん at 2014-08-30 23:51 x
明日は我が身…
と、勉強させていただいております。

私のR100RS歴がいよいよ始まります。
これからも宜しくお願い致します。
Commented by moto-rs at 2014-08-31 00:19
とらきちさん、電子版なんで信号の安定化はありますが、やはりサードパーティなんで製品クオリティにはバラつきはあるようですね。
純正は正式には非分解となってますが、劣化しても中のスプリング交換で再生可能です。僕もストックとして、スプリング交換して手元に置いておきます。
Commented by moto-rs at 2014-08-31 00:45
ナカさん、ホントはオリジナルパーツを大事に直しながら愛車を維持していくのが、何よりですね。
今はまだまだ勉強です!
Commented by moto-rs at 2014-08-31 00:47
ナベちゃんさん、僕もまだ始めたばかりです!
こうして一歩一歩、勉強してます^_^
Commented by クリニカルビーマー at 2014-08-31 08:26 x
お仕事。
行っちゃいましょう!!    バイクで(笑
Commented by postpapa at 2014-08-31 11:44 x
機械物は色々ありますが、完璧なものはありません。
そこでそれに対応してくれるメーカーやショップが大切になって来ますね。
ビーマーでは1人のBMW乗りとしてオーナーの気持ちが分かってますから、こういう時に心強いです。
社長は語学も堪能ですし、外国とのやり取りも心配ないですからね。
私のG/Sの部品が中々来ない時、所用でドイツに行った社長がBMW本社に寄って「早くしてくれ」って言って来たそうで(笑)
半年待って来なかった部品が数日後に来ました(^_^)v
頼りになるショップですよね~
Commented by moto-rs at 2014-08-31 23:28
クリニカルビーマーさん、はい、もちろん行きましたよw
Commented by moto-rs at 2014-08-31 23:29
postpapaさん、最初は「敷居が高いかも・・・」なんて思いましたが、今回の電気系トラブル一連でも、いろいろとアドバイスを頂き、とても有意義な時間でした。
オーナーにとっては、ほんとに安心できる場所ですね。
Commented by クリニカルビーマー at 2017-07-04 17:24 x
お手本に見直しさせて頂いておりますw 実はウチの子もイグニッショントリガーがダメになったので、九州在住の私としては大分の中野モータースさんから、電子式の物を一式取り寄せてみました。 到着した物を見てビックリ!!形状が全然違うのですw まぁ~「仕様は予告無く変更・・・」ってのかな?と思いながら装着いたしましたがw  ところでイグニッションコイルについて疑問は生じませんでしたか? イグニッションコントローラーも併せて変更になるのですが、イグニッションコイルにたいしての情報が全く無いので(汗