MY R100RS のデータ

メーカー:BMW
車名:R100RS
年式:1989年
(1988/11月ラインアウト)
カラー:クラシカルブラック


f0310771_0513073.jpg





メンテナンスメニューはこちらのカテゴリを参照



★変更点


■操作系
別年式純正フロントフォーク一式(ブラックアウター)
WP プロライン・フロントフォークスプリング
OHLINS リアショック BM941
アルミトップブリッジ
ZETA ライズアップキット(19mm UP スペーサー)
VENHILL フェザーライト テフロン チョークケーブル
VENHILL フェザーライト テフロン スロットルケーブル
VENHILL フェザーライト テフロン クラッチケーブル
VENHILL ステンメッシュブレーキホース(フロント)
P.e.o クロモリ製アクスルシャフト


■吸排気系
ルフトマイスター スリップオン with DIYバッフル
キジマ フューエルフィルター
Bingキャブ・トップカバーをSTD(非メッキ)に交換
Bingキャブ・フロートボールをSTD(非メッキ)に交換
メインジェット #142 (Motobins)
スロージェット #50 (Motobins)
K&Nリプレイスメントエアフィルター
エアクリーナーダクトを左右同口径(大きい方)に
ブローパイキャッチタンク(経路変更)


■エンジン
AサイズシリンダーからCサイズシリンダーに換装
2本サス用 9.5:1ピストン
ステンレス製プッシュロッドチューブ
旧タイプ丸型シリンダヘッドカバー



■車体電装系
エンデュララスト・セルモーター(VALEO D6RA-15互換品)
エンデュララスト・ 調節式レギュレーター
電子進角イグニッショントリガー&専用コントロールユニット
エンデュララスト・強化ダイオードボード
ダイオードボード・メタルマウント
オルタネーターローター(EURO-MOTO-ELECTRICS)
オルタネーター 〜 ダイオードボード強化配線(エンデュララスト)
テイラープラグコード
スズキ純正・イグニッションコイル


■その他
非自動戻りサイドスタンド
CR-1PERSONAL(セルフ・ガラスコーティング)
七宝焼きBMWエンブレム(タンク・シートカウル)
BMW純正インテグラルパニアケース
ETC  JRM11
LED球(ポジション・Rブレーキ・メーター類)
Nポジ自動Hライト減光"じわっとリレー"
エーモンUSBソケット


■定期消耗品
エンジンオイル:シェブロン・シュプリーム 20W50
ギアオイル:モチュール 75W90
フォークオイル:WP #7.5〜#10
プラグ:NGK BP7ES
タイヤ:メッツラー・レザーテック
バッテリー:GS-YUASA 53030
Fブレーキパッド:BMW純正品 or EBC FA18
Rブレーキパッド:BMW純正品 or フェロード
ブレーキオイル:ヤマハ純正 DOT4


■愛用ケミカル
高圧グリース:EPLグリース (シャフト・ベアリング・各ピボット・etc)
スプレー潤滑:EPL PL220
ブレーキパッドグリース:スズキCCI ラバーグリース / ワコース BPR
ワックス:ボディ=プレクサス / フレーム・各パーツ艶出し=CRCシリコンスプレー
液体ガスケット:WAKOS ガスケットメイクシリコン



Twitter ID Bonne38 (記事更新をツイートしてます)


バイク用品&インプレッションウェビック



にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村

[PR]

by moto-rs | 2013-11-11 01:44 | MY R100RSについて | Comments(22)

Commented by glbt_2010 at 2015-01-21 10:07 x
初投稿させて頂きます。
当方も縁あって、とあるお医者さんから87年式R100RSを5年程前に譲って頂きました。
メインテナンスも参考資料収集で悩んでいた中、moto-rsさんのページを拝見して色々と参考になりました。
時々拝見に伺います。今後ともよろしくお願い申し上げます。
取り急ぎ、ご挨拶までに。
Commented by moto-rs at 2015-01-21 20:43
glbtさん、はじめまして。
僕よりもR100歴が先輩ですねw
まだ手探り段階ですが、今後ともよろしくお願い申し上げます!
Commented at 2015-04-14 23:41 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by moto-rs at 2015-04-17 23:26
内緒コメントさん、はじめまして!
箱入り!!すごいですねー。
末永くお大事にw
Commented by glbt_2010 at 2015-04-27 13:58 x
moto-rsさん、お疲れ様です。
この度、発電機をリトモさんで扱っているエンデュララストの品物に換装しました。
トルク感がアップして坂道もバッチリ。アイドリングは音からして違っています。エンジンは電気系統で変わる…というのは本当みたいですね。
併せて、ステムベアリングも交換しました。
あ、軟弱なので行き付けのお店に作業はお願いしました…。(冷汗)
Commented by moto-rs at 2015-04-29 20:36
glbtさん、そんなに変わるんですね!
ん〜〜また興味が津々になってきました(笑)
Commented by glbt_2010 at 2015-05-01 08:42 x
moto-rsさん、お疲れ様です。
リトモさんの発電機に換えてビックリしたのは、坂道での発進。
一旦止まると再発進に神経を遣ったのですが、アイドリング+αでグイグイ。
目から鱗でした。
レース等でもエンジンは電気系統で素性が変わる…というのを改めて実感した次第です。
因みに、既設で着いていた「中野モータース製オルタネーターキット」は「ダメージパーツのストックに欲しい。」というお店からの要望に応えてお渡しました。
Commented by もと at 2016-10-19 18:37 x
初めまして。本日朝RSがウチに届きその足で陸運行ってオーナーになってきたもとといいます。購入前からmotoさんの記事は拝見していました。
いつも使ってるネームがmotoなのですが、紛らわしくご迷惑をお掛けしてはいけませんのでこちらではひらがなにいたします。
ひとまずいきなりキャブからオーバーフローしました(笑)
これからじっくりmotoさんの記事を参考にしながら付き合っていきたいです。
Commented by moto-rs at 2016-10-20 02:55
もとさん!
はじめまして!
納車おめでとうございまーす!
ようこそ名車地獄へw

キャブ、オーバーホール? オーバーフロー?
字面は似てますが、症状がだいぶ違うけど(笑)

前者なら、
じゃあ次はヘッドカバー開けて、バルブクリアランス行きましょ!
とりあえずその2点は大事w

後者なら、フロートレベルをご確認。
そして20分以上の駐車ならガソリンコックはOFFに!
サイドスタンドは極力避ける。

ですねー。

RSの完調を知る前に「乗りにくい}って手放しちゃだめですよ〜〜

motoとしては、今までの数え切れないバイク歴の中で、
ダントツ1位で乗りやすくメンテしやすく、一度しっかり直したら簡単には壊れない、最優秀バイクです。
Commented by もと at 2016-10-21 21:02 x
ご返信ありがとうございます。さっそくアドバイスもいただき感謝です。

そうですね、文面からだとオーバーホールと書き間違えたみたいにも取れますよね。いや実は正真正銘オーバーフローでして。

コックONほんの10分でガソリンが燃焼室に溜まりセルがロック。プラグ外してクランキングで噴水のごとく。ガレージの壁ガソリンまみれという洗礼でした(笑

その後走行中にもガソリン垂れっぱなしという有り様で。

こうなるとオイルも変えなければでしょうし、もう初日からてんやわんやで笑えます。

あ、でも乗り出してすぐに体に馴染むような優しいフィーリングは本当に不思議でした。壊れた直したというのには慣れてますので、ゆっくり仕上げて楽しみます。
Commented by moto-rs at 2016-10-21 21:31
もとさん
災難ですね、、
フロートバルブの山減りとか、要交換でしょうか、、
僕のバイクはフューエルフィルターが付けてあるからなのか、表面波力が働くのか、フィルタ位置で落ちる量を制御してくれてるので、垂れ流しにはなりません。
今までコックONのまま数日間放置した事もありますが、特に変化なく、問題ありませんでした。

フィルターのおかげか、定かではないですが。
Commented by もと at 2016-10-22 20:27 x
本日、キャブをバラしました。

フロートチャンバーのコルクガスケットがボロボロ粉砕状態でした。フロートバルブ以前の問題ですね(笑

もちろん左右ともバルブを換えました。

あとはmotoさんの記事を参考にしながら油面も調整し、ばっちりとお漏らし止まりました。おかげさまで快適です。

冷間時は800回転位のアイドリングが、暖まってくると2000回転辺りまで上がって不安定…なのは清掃や同調でなんとかなる…のでしょうか。
Commented by moto-rs at 2016-10-22 22:49
もとさん、

>2000回転まで上がる

これは全く正常ではないので、治ります。
清掃や同調は勿論です。

この時期の冷間時は、そこそこ温まるまで800で止まってくれません。
アクセル戻すとエンストしそうになります。
2kmくらい走ってで温まって750〜800維持です。

同調は勿論ですが、他にも要因はあります。

★キャブについては

同調--
1.ミクスチャースクリューを全閉から3/4回転開け(デフォルト)

2.アイドル調整スクリューでバタフライのデフォルト位置を揃える。(そもそもアイドリングの調整位置が高い?)

3.スロットルワイヤーの引き率を揃える。


整備・部品の不良--
1.ハンドルを切っても回転数に変化がないか?
・ワイヤー取り回しに無理がかかっていると、ひっぱられます
・特にトップブリッジ下〜タンク下のあたり要チェック
・アクセルワイヤーが手元から2本引きか1本引き〜2本分岐かで違いますが、後者の場合、1to2の分岐の部品内でひっかかる事あります。タンク下にあります。

2.二次エアを吸ってないかどうか
・スライドバルブのゴム/ダイヤフラムは破けてませんか?
・インシュレーターは割れてないか?隙間はないか?
・キャブ底の負圧取り出しバルブは紛失してないでしょうか?

3.スライドバルブのスプリングのヘタリ(縮みきってないでしょうか?)

4.スライドバルブそのものが汚れていてスムーズにスライドしてない・

5.各ジェットのOリングの引き裂けはないでしょうか?



★キャブじゃない場合
IGコントローラーの不良・不具合→新品に交換
プラグ番手は正常か?(NGKだとBP6ES or 7ES)5や4はダメ。

★それでもダメ?
点火タイミング調整(IGトリガー)
イグニッションモジュール交換
イグニッションコイル交換


さあ、どれでしょ_!!!!
Commented by もと at 2016-10-24 19:53 x
motoさん、たくさんのアドバイスありがとうございます。

昨日今日の通りすがりのような自分にここまで親切に教えていただき感謝です。

今日一通りのパーツをmotobinsに注文しました。
先日はひとまずオーバーフローを止めるべくバルブだけ交換で、色々と不都合有りそうな部分は見て見ぬふりをしましたが、今度はしっかり取り組みます。

それにしても、あっという間にキャブにアクセスできるこの構造は、久しぶりにバイクいじりの楽しさを思い出させるものがありますね。

その昔の原チャリ走り屋小僧時代に戻ったみたいです。あ、たぶんmotoさん自分は同い年です。
Commented by moto-rs at 2016-10-25 01:37
もとさん、
同い年!!

そうですか、僕もその昔、Dioに意味なくパワーフィルターにしてブリブリ鳴っているのを楽しんだり、NSR50で4本だしチャンバーで音だけ最速、モンキーRでSP忠男のコブラ直管で白黒のクルマに追い回されたり、などなど、原チャリ楽しんでましたよw

RSは、ヒョイヒョイいじれるから、楽しいですねーw
Commented by もと at 2017-01-23 20:28 x
motoさんこんにちは。

今日はこちらから失礼いたします。

年始の不調は、一度エンジン止めて走り出すとしばらく好調だったりという症状でもあったため、未対策品であったイグニッションコイルをスズキ製に換装すべく作業中です。

それについてなのですが、自分のブログの記事にの中で、motoさんのブログへの青文字リンクを貼らせていただきたいのですがいかがでしょうか。

motoさんのブログを参考にしたにもかかわらず、単にスズキのコイル付けましたというのでは自分の手柄のようで少々気がひけてまして…。
もちろん無理にとは申しませんのでその際はご遠慮なさらずお断りください。

今回当方ブログへのリンクを貼らせていただきました。拙い文章でお恥ずかしいのですが、お時間のある時にでも冷やかしていただければ、です。
Commented by moto-rs at 2017-01-25 22:07
もとさん、
もちろんどうぞ!!
直るといいですね!
Commented by もと at 2017-06-25 22:04 x
motoさんご無沙汰しております。
最近はデジタルイグニッションなど導入しつつ、楽しく乗ってます。

先日東洋硬化でフォークを再メッキして、
これでオイル漏れとはおさらば…なんて思ってた
ところ、数キロ走行で再びオイルがびしゃびしゃと…。
見るとメッキしたての表面に早くもうっすらと縦にスクラッチが。
R100RSのフォークというのは、オイルシール以外にもアウターのどこかに接触してるものなのでしょうか。

motoさんも以前の記事でオイルシールを交換したばかりにも関わらず漏れていたということですのが、その後の経過や対策はいかがでしたか?
Commented by moto-rs at 2017-06-25 23:45
もとさん、
ん〜シール以外は接触はしてないです。

1.組み付け精度の問題
例えばヘッドのベアリングが劣化しすぎていると、トップ&アンダーのブラケットの位置に、装着時から歪みが出ます。
歪んでいる状態でフォークを締め付けると、左右でねじれがおきます。その状態でフォークに加重をかけると、インナーは歪みます。

2.インナー自体が既に曲がっている or 痩せている
過去、上記の状態が長く続いていた場合、既にフォークに歪みが出ている。後者はメッキしても足りないくらいフォークの擦れる部分がやせている(メッキで足りると思いますが・・)

3.シールの組み付けor合ってない(ビシャビシャってなかなか無いです)
今回シールは新品にしてますか?
シールの打ち込みは真っ直ぐ入れてますか?(入れすぎてない?)
シール組み付ける前に、半日程度オイル漬けにしましたか?

シール入れすぎ(アウターの中の溝が埋まるほど)ると、オイルの逃げ場が無くなって、漏れやすくなる事もしばしあります。

motoの車両が漏れてたのは、そもそもフォークが劣化していた(やせていた)感じです。
ビシャビシャではないですが、今でも多少なり漏れ(滲み)ます。
この程度は、諦め、もあります。

オイルは何番でしょう?
根本的な解決ではないけど、少し固めにしたら治まるかも。
Commented by もと at 2017-06-27 07:15 x
motoさん、いつもながら詳しく教えていただきありがとうございます。

そうですね、あるとすればヘッドベアリング組み付けの件かオイルシール位置でしょうか。
オイルシールは新品&オイル浸けしていましたが、水平を出したいがゆえに下に当たるまで打ち込んでました。

オイルはハイパープロ付属の20wを270ccです。
ちょっと硬いかなぁといったフィーリングでした。

とりあえず新品シールにしてまた挑戦します。
ありがとうございました。
Commented by moto-rs at 2017-06-27 10:54
もと さん、
僕もシールは下まで打ち込んでしまう感じですが、、、
真相のほどはわかりませんw

今でも多少は漏れてます。
Commented by もと at 2017-06-27 18:16 x
そうなんですよね、下まで付けずにどうやってシールの水平を出すのかという…。ワッシャーを3点に挟み込んで打ち込めばいいのかなと今思いつきましたが(笑

いつも本当に親身に返信コメントいただきありがとうございます。
こちらからは何も情報提供などできず、くれくれ君状態で申し訳ない思いです。