父親の背中

現在41歳のわたくしmoto。
僕のオートバイ生活は、かれこれ30年?35年? 以上になる。
ん? 計算が合わない。というのも、それは免許を取得できる16歳から始まったことではない。


最初にバイクに乗ったのは、たぶん小学校3年生くらいの時。
その頃は新宿のフツーの団地に住んでいて、フツーに父親と母親がいて、フツーに4つ下の妹がいた。



唯一、周囲の家庭と比べてフツーじゃ無かったのが。。。。

週末の父親が、こんなんだった事。


f0310771_22472329.jpg


正月に実家に帰省した時に発見した写真。
これmotoのオヤジ、32歳頃の図。この頃 motoは7~8歳くらいか。


名車、ヤマハXT250 。
元はシルバーに赤ラインだったのを、オヤジがオリジナルペイント。
ついでにヘルメットもオリジナルペイントw

団地のベランダと、隣の公園のベンチがスプレーで黄色くなってたのを覚えているw
なにやってんだよ、オヤジ。。。。

つまり、フツーにバイク馬鹿w
motoが生まれた時から、部屋のあちこちにキャブレターやら錆びたタンクやらが転がっておったそうな。玄関の下駄箱の上には、モトクロッサーのゼッケンプレートが飾られていたほど(笑)


オヤジは、仕事仲間で作ったモトクロスチームの草レースに毎週のように繰り出していた。
当然、長男のmotoも、トランポやオヤジのバイクの後ろに縛り付けられてに連れて行かれた。
よく覚えてないけど、5歳くらいから、長野やら埼玉の桶川のコース(本田の飛行場があったと思う)に連れて行かれ、オヤジが泥まみれで走るのをmotoはラジコンで遊びながら見ていた。

f0310771_22545699.jpg



motoが10歳になるころに、オヤジの友達のホンダCR80に跨がらせてもらい、ビリビリしびれるアクセルにビビリながら、モトクロ初体験をした。

f0310771_082620.jpg


これ、カップラーメン耐久レース中

スタート地点のピットに用意されたカップ麺と魔法瓶。
20周という周回の中で、カップラーメンを食い終わってGOALするというアホなルール(笑)

例えばスタートから2周してピットイン、カップヌードルにお湯をいれる。
3分間走り続ける。

3分後、ピットイン。カップヌードルが出来上がっている。
メットをずらしてカップヌードルを急いで半分食う。当然、ヤケドする。
口から麺をたらしながら、また全開で10周走る。

またピットイン。残りの麺を食う。当然、かなりふやけて倍の量になっている。しかもぬるい。
勿論スープも飲み干す。この頃には、かなり不味い食物になっている。

残りの周回を走りゴール。
その、走る、と、食う、の配分は各自自由。カップ麺の銘柄も自由。うどんは熱いので不利。
とにかく20周中に食い終わってゴールすれば良い。

アホぶり全開。


そんなオヤジのモトクロスライフにお付き合いする5回に1回くらいの割合で、オヤジのレースの合間にCR80に乗って練習。中学2年くらいまで、じゃじゃ馬なスズキRM125とかでキッズクラスの草レースを走った。成績はあえて聞かないこと。


が。。。肝心のmotoの写真が一枚もない。。。。


moto「オヤジ! 俺の写真もあるの?!」

オヤジ「ん?あ〜〜 無いんじゃないかなぁ〜」

moto「はぁ〜〜?? ない??」



フツーさあ、かわいい息子がバイクに乗る写真、ぜったい撮るでしょ!!
そういや そんな写真、今まで見た事がない。

f0310771_23181098.jpg



おい! じぶんばっかりじゃねーか!!


そんなオヤジの最後の愛車は、ヤマハのエンデューロ、TT250のフルパワー・カナダ仕様。

f0310771_23385846.jpg


motoも中型免許とった当時、TZR後方排気を購入するまでの間、しばらく乗らせてもらった。
今また欲しいステキなバイク。

当時はモトクロスの世界は全盛期。
毎年、神宮球場や後楽園で行われるスーパークロスをオヤジ軍団と観に行った。

f0310771_11372254.jpg


1982年 なつかしすぎw


1987年 この頃からカウンターをあてたトリッキージャンプが増えてきた。




小〜中学生ながら、一番楽しみにしていたお祭りかもw

地味でもクールな最速、ブロック・グローバー
サインももらった東福寺保雄
永遠のヒーロだったリックジョンソン、ヤマハもホンダも似合ってた。
突如現れた鬼才ルーキーの デイモンブラッドショー
ジャンプパフォーマンスで盛り上げるスズキの松田強。

時代ごとに、彼らは父のヒーローであり、僕のヒーローでもあった。
motoにとって、球場といえば野球ではなく、まずスーパークロスだった(笑)

お父様、おかげさまで今のmotoがあります。
英才教育、ありがとうございましたw

でも、小学校低学年の子供に、毎年クリスマスは必ず、超精密な田宮のバイクプラモは「難易度」が高すぎだったのをお気づきでしょうか。。。。特にブレーキホースとか、レバーとかチェンジペダルとか、ちっさいとこに接着剤入れて、キレイに挿すのが大変なんです。。。

正直、motoくんはガンプラがほしかったですw


そんなmotoくんも、今はBMWなんぞいう難しいバイクに乗っとりますw

今日のR100RS
なんだかノスタルジーな「東京タワー」が似合うバイクだ(笑)

f0310771_011698.jpg





にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村
[PR]

by moto-rs | 2014-01-21 23:54 | 雑記 | Comments(30)

Commented by jq1ocr at 2014-01-22 01:21
いやぁ,いい話ですなぁ.

ところでカップラーメンのレースは優勝カップはやはりカップ麺のカップなのでしょうか.笑
Commented by turtle at 2014-01-22 06:13 x
motoさんの生い立ちをかいま見せていただきありがとうございます。

ってことは,中学生のころはすでに私なんかより、よっぼどまともなバイク乗りですね。
私も中学生motoにおいついるようにガンバります。(^o^)
Commented by ぽんたまん at 2014-01-22 06:42 x
楽しいパパさんですね!
バイクが趣味な親父だったら僕も楽しかったかも(笑)
うちの親父はラジコンヘリだったので・・。
motoパパさんの天晴れなパパっぷり、息子の為にこのぽんたまんめも見習いたいと思います!
Commented by jun at 2014-01-22 06:46 x
今のmotoさんがあるのがわかる気がします。
一枚目のお父さんの写真、どこかmotoさんに似てるように感じます。
僕も違う意味で英才教育受けたかも。
子供のころから現場に行ってなかったら、たった4~5年で今の仕事はできなかっただろうし。

お互い、父親には感謝ですね(笑)
Commented by ししざる at 2014-01-22 07:46 x
遺伝でしたか(笑)。

いい話ですね。motoさんは幸せ者ですね。羨ましいと思いつつも自分も紐解いてみよう。。

今はmotoさんの背中を見てお子さんが育っている最中なんですね。
お子さんたちも幸せだなぁ。
幸せは連鎖しますね(^^)
Commented by non at 2014-01-22 09:20 x
まさに「この父にこの息子あり」ていう感じなんでしょうか?笑
楽しいパパさんなんですね〜

私はバイクは兄から影響を受けましたが、社会生活においてはやはり父でしょうか。。

大人になってから父の偉大さがわかるものですね。
Commented by ヒデキノシタ at 2014-01-22 09:42 x
僕の幼稚園からの親友。もうその頃からレースして、中学時代にはタイヤ、ヘルメットのスポンサー付いて、毎週レース結果をFAX。彼のベッドには送られてきたタイヤが山積みでした。放課後は彼のメンテを観察。エアクリ洗ったり、タイヤ交換したり。高校まで続け、何度か九州チャンピオンにも。学校で浮いてた彼は嬉しそうに雑誌を見せてくれた。
大学生になり僕が初めてのSRでダムに行くと暫らくぶりに再会。彼はスーツで女の子を連れ、ホストになってました…
彼にとってのモトクロスはシゴト。食えないから辞めた、と。彼は僕のバイクを「いいバイクだね」と言ってくれました。
僕はいつもmotoさんのモトクロス記事を読むと彼を思い出します。
Commented by moto-rs at 2014-01-22 11:18
jq1ocrさん、優勝カップ、なんだっけな(笑)なんか賞品だった記憶があります。モトクロスジャージとかゴーグルとか。プラモもあったw
Commented by moto-rs at 2014-01-22 11:19
turtleさん、中学の頃はエンジンつきの自転車で遊んでただけ、ってくらいのものです。ちゃんと走っていたかは不明w
Commented by moto-rs at 2014-01-22 11:20
ぽんたまんさん、ラジコンヘリ! 楽しそうw
僕もオヤジから車のラジコンは教わりましたよ。マイティフロッグとか。
Commented by moto-rs at 2014-01-22 11:21
junさん、教育ってその場その場では双方わからんですよね。その時は教育なんて概念ではやってない。時が経ってみて、あああの時間が今に活きているのか、って気がつくことの方が多いですね。
Commented by moto-rs at 2014-01-22 11:23
ししざるさん、これはどう考えても遺伝です(笑)
しかしmotoの長男(この春高校生)は、情けなくも自転車のパンク修理さえできません。。。。教わらないでも覚えたけどな〜〜。教えるか!
Commented by moto-rs at 2014-01-22 11:24
naoさん、僕も30過ぎた頃にようやく父と話したい事が沢山でてきた、という感じでしょうか。それからまら色々教わってます。そういうものかも。
Commented by moto-rs at 2014-01-22 11:26
ヒデキノシタさん、ホストってのが面白いですね(笑) 映画の主人公みたいw 夜はブイブイ、土の上では実は速いNo1ホストw
スポンサーつくくらいなら、かなりのものですね。
あの頃はモトクロス全盛期でしたから。
Commented by roadmanbo at 2014-01-22 20:03 x
motoさんが、どんな少年時代を過ごしたか、ダイジェスト的によくわかります。そして、motoさんのお子さん達にも、そんな想いは受け継がれていくのでしょうね。僕も、息子が大きくなりすぎる前に、色んなことを教えてあげたかった、なんて、今更ながら少し後悔したりもします。
Commented by moto-rs at 2014-01-22 20:28
roadmanboさん、我が息子達に受け継がれるかどうかは。。。(笑)
今思えば、美術、バイク、釣り、犬好き、まったくオヤジを辿ってますw
フライフィッシングなんかは、僕が子供を持ってから教えてもらいましたから、manboさんも今からでも十分遅くないのでは?
社会を知って、理性をコントロールできるようになってからの方が、バイクは安全に楽しめるかもしれませんね。
Commented by Bonnie侍 at 2014-01-22 21:11 x
カッコいい親父さんですね。
私もこうでありたいと思います。
あっ、もう43歳。
先日娘(17歳)と飯食ったときに、
オトーサン、若いねぇ~。
と、上から目線で言われて。
なんか嬉しかった(笑)
Commented by moto-rs at 2014-01-22 21:56
B侍さんに17歳の娘さんがいるってのが、未だに想像できない(笑)そしてこの先も、例え会ったとしても、きっと信じないww
バイクにのっけてあげたらどでしょ?
Commented by fuku_sixty at 2014-01-22 22:09 x
なんかいい話っすね(^^)
やはりなんだかんだで受け継がれるものなんですね。
うちのチビにも将来有難うと言われるようにしないといかんですな(^_^;)
しかし、ガンプラは欲しい世代ですよね(笑)
Commented by すふぃも at 2014-01-22 22:15 x
うどんは暑いので不利wいいですね。大好きですそんなノリw
自分は親から受け継いだものって無いように思います。話題が無いので会話のない今日この頃(笑)

しかし最後のRSの写真は効果も相まって昭和な香りが素敵です!
Commented by moto-rs at 2014-01-22 22:34
fukuさん、僕は、最近我が長男に「ありがとう」と言われたのは。。。

お年玉あげた時      くらいか(汗)
Commented by moto-rs at 2014-01-22 22:37
すふぃもさん、きつねうどんは更にヤバイっす。ビリ確定ですよw
お父様と会話がないって時、ありますよね。僕もそうでした。
なら、逆にお父さんに「ありがとう」を言わせましょ!
お父さんの未来のために、なにかしてあげてください!
それも意味は同じことでしょう!

あ、最後の写真、昭和狙いましたw でも我がR100RSは89年製だけどねw
Commented by nao at 2014-01-23 01:01 x
motoさんはお父さんを尊敬されてるんやね~^^
そんな気持ちが伝わって来ます^^
私の父はもう他界しておりますが。。。
私は多分 母の背中を見て育ったんやと思います。
motoさんに 4つ下の妹さんが居はるんやね?
私には4つ上の兄が居ます。
motoさんの様な兄なら 私も若い時からバイクに乗ってたかも??
モトクロス全盛の1982年には私は大人の仲間入りしてた(笑)
今とは程遠い生活やったなぁ~
そやから この年になって自然に触れ合えるバイクやキャンプに嵌ったんかも。。。アウトドアの生活とは何ぞや?でした。
キャンプはほんまにmotoさんに出会ってなかったらやってなかったと思う!!
すべての人に感謝です~^^
今度大阪に帰ったら父のお墓参りに息子と行こうと思っています。
どんな父でも 父が居たから私が生まれ 息子も娘も存在しているのやと。。。
そして もちろん旦那が居たから。。。
私はバイク家族になれるのが夢です!!
あっ!!
お父様がカップ麺 ましてカップうどんを食べてたのが
私の時代にはありえへんかった(笑)
Commented at 2014-01-23 03:31 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by moto-rs at 2014-01-23 11:17
Volvo240さん、はじめまして。コメントありがとうございます。
頂いたのが内緒コメント(鍵付)になってますが、ここでお返事して良いのでしょうか??
Commented by moto-rs at 2014-01-23 11:18
naoさん、カップうどんが当時あったかどうかは覚えてないけどw
Commented by トラ・ボンタロウ at 2014-01-23 18:47 x
まさにDNAですね。
親父の背中をみて・・ならぬ、親父の排ガス吸って育った健全な御子息・・ですね。
私の父も昭和50年代までライラック(和製BMW)に乗っていて、母はカブで通勤していました。私が16の頃、バイク免許を取りに直接免許センターに行ったのも母のバイクで。バイクの免許を取りにバイクで行った・・イイ時代でした。(勿論、見つかれば厳罰は来ましたが、セーフでした。)
Commented by moto-rs at 2014-01-23 21:19
トラボンタロウさん、そちらもがっつりバイクファミリーですねw
自慢じゃありませんが僕は原付免許なめてかかって筆記1回落ちました(笑)
タロウさんから頂いたBMWアーカイブス、整備情報に毎回大活躍です!
ほんと助かってます。ありがとうございます!
Commented by マサRS at 2014-01-25 13:53 x
ん?
どっかで聞いたような話ですよ(笑)

どこぞの誰かさんも同じ様な生い立ちかも~(核笑)
Commented by moto-rs at 2014-01-25 21:10
マサRSさん、あら? もしかしてそちら様も??ww